2015年注目のダイエット!8時間ダイエットのやり方とは?

ダイエットをする時は朝食を抜いてしまうという人もいるようですが、実は、朝食を抜くことで逆に太ってしまうこともあるとか。
そこで最近見直されているのが8時間ダイエット。痩せるためには「8時間以内」にするコツがあるようです。

スポンサーリンク

2015年注目の8時間ダイエット!

ダイエットをする時は朝食を抜いてしまうという人もいるようですが、
実は、朝食を抜くことで逆に太ってしまうこともあるとか。

そこで最近見直されているのが8時間ダイエット。
痩せるためには「8時間以内」にするコツがあるようです。

8時間ダイエットとは

8時間ダイエット
http://museum.seiko.co.jp/collections/collect3.html

8時間ダイエットは、アメリカ発祥のダイエットです。
きつい運動をしなくても痩せることができると言われていて、日本でもこの8時間ダイエットの方法がテレビで紹介されたりします。
そのため、美容雑誌で特集が組まれたり、モデルを中心として美に関心のある人の間を中心に流行しつつあります。

2015年に流行すると言われるダイエット方法なのですが、「8時間ダイエット」とは一体どんな方法なのでしょうか。

やり方は簡単で、名前の通り1日の食事時間を8時間以内に終わらせること。
食事時間を1日の8時間と決めてしまうことで、余分な間食を防ぐことができ太る食生活を回避することができます。

8時間ダイエットの例

食事風景
http://mery.jp/27706

例えば、自宅にいる主婦だと朝の9時〜17時で、夕ご飯を早い時間帯に終わらせてしまいます。
そうすることで8時間以内に食事を終わらせることができます。

また、働いている人は土日の休みに8時間ダイエットをしてみるのもいいかもしれません。
11時〜19時にすれば朝の時間は食べずにいて夕食をしっかり食べることができます。

自分自身で8時間は決めることができるので、その日の起きる時間帯によっても変えることができます。

この8時間ダイエット、週3日程度行うだけでも効果も出ます。
毎日する必要はありません。

そのため、太ってきたと感じたら週の3日間を集中的に8時間ダイエットを組み込んでみてもいいかもしれませんね。

朝食抜きダイエットとの違い

ミネラルウォーター
http://www.wvcop.com/?p=60

11時〜19時に食べるのなら、朝の時間帯を食べないのと同じこと。
朝食抜きダイエットと違わないような気がしてしまいます。
働いている人にとっては、朝を食べずにいるとエネルギー切れで仕事をするのも疲れてしまうこともあるでしょう。

ですが、朝食抜きダイエットと8時間ダイエットは少し意味が違います。

8時間ダイエットは時間内に「食べる」のはN.G.ですが「飲む」のはO.K.です。
例えば朝の時間帯はコーヒー、フルーツジュース、お茶を飲んでデトックスタイムにします。
グリーンスムージーを飲んだりしても構いません。

飲み物でカロリーを摂ることは問題ないので、空腹感もそこまでありません。
それだけなのに固形物を食べないことで胃が小さくなったり、お通じが出て便秘改善ができたりといいこともたくさん。
朝食ダイエットのようにお腹がすいた状態でいると、逆にリバウンドで食べてしまったりするのが心配です。
8時間ダイエットだと水分やジュースは摂ることができるので、その点も安心です。

仕事をしている人は、グリーンスムージーを持っていって朝食はそれを飲むことをおすすめします。

食生活も考えれば効果アップ!

卵
http://item.rakuten.co.jp/oohara/teiki_t/

24時間ダラダラと食べ続けることが肥満や成人病の原因になるとして、1日でも8時間以内に食事を終わらせる8時間ダイエット。
食事の内容も考えることで、効果がアップすると言われています。

ダイエット効果をより感じたいのなら、8種類の食べ物群から1日2種類以上を選んで食事をするといいとされています。

それは、

・卵や肉 
・乳製品 
・ナッツ 
・豆 
・ベリー類 
・色が明るい果物 
・穀物 
・緑の葉野菜

の8種類です。

全て自然由来の食品です。
栄養価も高く、これらをバランスよく摂ることでダイエット効果は倍増します。

もちろん、これに運動をプラスするとより効果を感じることができるとされています。

スポンサーリンク

まとめ

理想のボディ
googirl.jp

いかがでしたでしょうか。
8時間ダイエットは2015年に流行するダイエット方法とも言われています。

厳しいルールはなく、8時間以内に食事をすることを守ればいいだけ。
慣れてきたら食生活にもこだわってみることで、よりダイエット効果を得られそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする