1週間お試し!毎日3分間行うだけの二の腕ねじりダイエット

冬の間に油断してしまいがちな二の腕のたるみ。背中や二の腕についた肉はなかなか取れないと思っていませんか?
薄着の季節が訪れる前に、今日から簡単にできる3分間の二の腕ねじりダイエットで、きれいな二の腕をゲットしましょう。

スポンサーリンク

実は二の腕のたるみは簡単に取れる?

二の腕ダイエット
locari.jp

冬の間に油断してしまいがちな二の腕のたるみ。背中や二の腕についた肉はなかなか取れないと思っていませんか?
上腕に比べ二の腕は日常での使用頻度が低いため、たるみやすい部分であることは確かです。
けれど正しい運動やストレッチをすることで簡単に二の腕のたるみが解消されます。

こちらで紹介するのは、二の腕の引き締めを目的とした短期集中エクササイズです。
どれも立ったまま行うことができ、道具を使わないので何かをしながら行うことができる簡単なものばかり。
しかも時間は3分間行うだけです。

薄着の季節が訪れる前に、今日から簡単にできる3分間の二の腕ねじりダイエットで、きれいな二の腕をゲットしましょう。

二の腕の外側を引き締める1分間ストレッチ

二の腕のストレッチ

  1. かかととつま先はぴったりとくっつけてまっすぐに立ち、かかとに重心を置く。
  2. 両方の手の平をくっつけて、腕をまっすぐ天井に伸ばし、30秒キープする。
  3. 2のポーズのまま腕を後ろに倒し、30秒キープする。

このストレッチを好きな回数だけ繰り替えしましょう。

二の腕ねじりエクササイズ 

  1. まっすぐに立ち、わきを締めて両腕を後ろに伸ばす。
  2. 手の平を上に向けたら、指を上に伸ばすように反らす。
  3. その体勢のまま腕を左右にねじる

腕を左右にねじっている時に肩甲骨が動いているのを意識しながら行うようにしましょう。

後ろに手を伸ばして二の腕ストレッチ

二の腕ストレッチ

出典:http://www.dumbbellers.net/nagara/index.html

  1. 後ろで両手を組み、姿勢をまっすぐに正して肩甲骨を引き寄せる。
  2. 10秒かけて息をゆっくり吐きながら、腕を上にあげる。

このとき胸を張るようにすることがポイントです。
肩が前に入り、背中が丸まらないように気をつけましょう。

スポンサーリンク

まとめ

二の腕や背中などの脂肪を落とすには、上半身のインナーマッスルを鍛えることが効果的です。
二の腕をねじることでインナーマッスルを鍛えることができ、肩こりなども改善されます。

1週間続けることで数センチ腕が細くなり、二の腕が少しすっきりしたように感じることができるはずです。
これを2週間、一か月と続けていくことでさらに二の腕をシェイプすることができます。

まずは一日3分間、二の腕の筋肉を意識しながら試してみましょう。
1週間後には明らかなる変化が見えてくるはずです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする