食べて痩せる!正しい炭水化物ダイエットの実践方法!

もはや定番となっているダイエットといえば炭水化物ダイエットですが、炭水化物抜けばいいんでしょ!と思っている方が多く、文字通り炭水化物を抜いただけのダイエットで失敗している人が続出しています。しっかりと炭水化物ダイエットのやり方を学んで、ダイエットを成功させましょう!

スポンサーリンク

まずは正しい炭水化物ダイエットの知識を身に着けよう

炭水化物
出典: http://health-and-diet.com/carbohydrate-diet-2

もはや定番となっているダイエットといえば炭水化物ダイエットですが、
炭水化物抜けばいいんでしょ!と思っている方が多く、文字通り炭水化物を抜いただけのダイエットで失敗している人が続出しています。

すべての炭水化物を抜くことは栄養面でもよくありませんし、
肝機能の低下や体内タンパク質が分解し、疲労感がたまりやすく逆に不健康になってしまいます。

そのため適正量の炭水化物を取りながら実行することが重要です。
しっかりと炭水化物ダイエットのやり方を学んで、ダイエットを成功させましょう!

スポンサーリンク

どんなことを守ればいいのか

炭水化物ダイエットの基本的なルールは下記の4つを守るだけでOK!

①一食分の炭水化物の量は米100g、パンは6枚きり食パン1枚。(パンの場合は何もつけないでください。)
②3食キッチリ食べて間食は無し。
③夜の代謝は落ちるので20時以降の食事はNGです。
④主食がほぼ炭水化物のラーメン・パスタやうどんはやめましょう。

以上のルールを守るだけで問題ありません。

次にさらに効果が出るように、
各時間帯別のおすすめをご紹介♪

スポンサーリンク

朝メニューの基本

朝
出典: http://diet.goo.ne.jp/howto/re0906_no1/03.html

朝は和洋食どちらでもOKです。
和食の場合はご飯・味噌汁・納豆でバランスよく。

洋食の場合は何もつけないパンに卵・野菜スープ(サラダ)で。
その際の野菜は炭水化物のいも類はなるべく避けましょう。

スポンサーリンク

昼メニューの基本

和定食
出典: http://apool-m.com/blog/index.php?title=wateisyoku&more=1&c=1&tb=1&pb=1

昼は主食の量を守れば外食でもOK!
外食の際は和食がおすすめ。ご飯の量は通常の半分程度に抑えましょう。
どうしても忙しく、コンビニなどの時は必ずサラダや野菜スープをプラスして。
飲み物は炭酸水を取り入れると満腹感もアップします!

スポンサーリンク

夜メニューの基本

夜
出典: http://ameblo.jp/mariebiscuit119/entry-11844135062.html

夜は主食の量を守り、肉や野菜をバランスよく取りましょう。
メインのおかず+サブおかず+ご飯でたっぷり食べましょう。

例えば豚モツのピリ辛炒め+ひじきと水菜のサラダ+ご飯だと400kcalで出来上がります。
プラスで汁物つけても500kcal以内に抑えることも出来ます。
メインおかずに豆腐ハンバーグなども良いですよ。

スポンサーリンク

続けて成功させるためにも我慢しすぎも禁物

がまん
出典: http://woman.mynavi.jp/article/140123-25/

基本的なルールはありますが何もかも我慢してしまうと、リバウンドや逆に前より太ってしまうという悪循環に。
ちょっと甘えたいときは節度を守れば大丈夫。

① ジュースを飲みたいときはダイエットコーラかカロリーオフの飲み物を。
② おやつが我慢できない時はゼリーかフルーツ。
③ 揚げ物が食べたいときは週一回まで。出来れば鶏肉がベスト。
④ 時間が不規則で夜は遅くしか食べられないときは、少量を1日にかけて食べて夜は炭水化物を抜きましょう。

どうでしょうか?まずは2週間と期間を決めて気軽な気持ちで始めてみましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする