間近で見られても大丈夫!毛穴を引き締める正しいケア方法♪

お肌の悩みで「毛穴の開き」は多いと思います。鏡で見てもわかるほど開いてしまった毛穴や、汚れのつまりで開いてしまうなど、お肌の老化によってたるんでしまい毛穴が広がってしまうと悩みは沢山あります。素肌美人に必要不可欠な毛穴のケアと原因をご紹介します☆

スポンサーリンク

開いた毛穴では魅力半減!

お肌の悩みの中でも「毛穴の開き」は多くの人が悩むポイントだと思います。
鏡で見てもわかるほど開いてしまった毛穴はどうにかしたいものです。。

汚れのつまりで開いてしまったり、お肌の老化によってたるんでしまい毛穴が広がってしまうなど原因は様々です。

そんな開いてしまった毛穴を、キュッと引き締めるにはどうしたらいいでしょうか‥。
今回は素肌美人に必要不可欠な毛穴のケアと原因をご紹介します☆

スポンサーリンク

毛穴が開く原因。

悲しむ
出典:http://www.pakutaso.com/20120814242post-1878.html

皮脂の過剰分泌

毛穴が開く原因は「皮脂」の過剰分泌で起きてしまったり、ニキビを潰してしまったことが挙げられます。
また、洗顔のやり過ぎや、洗顔後のゴシゴシと拭くことで肌に刺激を与えすぎて広がってしまったりと原因は様々です。

しかし、皮脂の過剰分泌が原因だからといって、皮脂の取り過ぎてしまうことも注意が必要です。
顔がテカるからと言って、洗浄力の強い洗顔料を使うと取らなくても良い皮脂まで洗い流してしまうので、
乾燥しやすくなり水分が足りなく干からびた肌へとなってしまうのです。

洗顔料を選ぶときは、無理に洗浄力の強い物ではなくお肌に優しいタイプを選んで見ましょう。
落ちないと心配になるとは思いますが、デトックスなど他の方法で汚れを落とすやり方もあるのであまり神経質にならないようにするのがポイントです。

「ファンデーションも原因の1つ」

毛穴を埋めて目立たなくするタイプのファンデーションも、原因の1つです。
奥に埋まったファンデーションがキレイに落としきれずに残ってしまい毛穴の奥で酸化してしまうケースがあります。
カバー力の強いファンデーションは、とても魅力ですが正しいクレンジングで汚れを取り除きましょう。

スポンサーリンク

開いた毛穴を引き締めるには‥

ビューティー
出典:http://www.pakutaso.com/20141050295post-4740.html

スキンケアの化粧品に「保湿」と「保水」の2つがある事はご存知かと思います。
毛穴ケアには2つともとても大事ですが、開いた毛穴を引き締めるには「収れん化粧水」が効果的です。

開いた毛穴をすぐに引き締める効果のある「収れん化粧水」は、
化粧水と乳液のあとに使用するのが効果を上げるポイントです☆
化粧水と乳液で十分に満たされた後に、収れん化粧水でキュッと閉じ込めてしまいましょう。

スポンサーリンク

毛穴で一番気になる「鼻」

驚く
出典:http://www.pakutaso.com/20141158325post-4855.html

毛穴の悩みで一番多いのが「小鼻の毛穴」。
顔で一番目立つ場所で、毛穴が開きやすい場所です。
毛穴が詰まってると感じて鼻パックをするのがほとんどですが、
実はその「鼻パック」が毛穴をもっと大きくさせる原因に。

「鼻パック」で無理やり開かせて角質を取ると、鼻の表面も傷つき必要な皮脂まで剥がしてしまうと言われています。
無理に毛穴を開かせるよりも、蒸しタオルを使って自然に開かせた方がお肌を傷つけることなく汚れも落ちやすくなります。

小鼻の黒ずみは、パックでは取れないのでメラニンを抑える化粧水を使うことで毛穴が目立たなくなります。
十分の保湿と保水も忘れずに。

「毛穴パックは週1のペースで」

毛穴パックで毛穴が開いてしまうのは、パックのし過ぎです。
2日に1回とか3日に1回とかよりも、週1のペースで大丈夫。
毛穴パックは逆にお肌を傷つけてしまうので、やり過ぎにはご注意ください。
毛穴パックの後は、引き締め効果のある化粧水で保水をすることもお忘れなく。

スポンサーリンク

お顔全体の毛穴対策に。

スキンケア
出典:http://www.pakutaso.com/20150120028post-5109.html

お風呂タイムの時が一番毛穴ケアをするにはベストな時間です。
蒸しタオルで毛穴を開き、汚れを落としやすくします。
十分に泡立てた泡で、優しく撫でるように洗い上げてください。

入浴後は、急激に乾燥してしまうので保湿効果のある化粧水とクリームで
たっぷりと潤した後に収れん化粧水でキュッと蓋をする感じでお肌を引き締めましょう☆

疲れてお風呂に入る元気がない時は、レンジで温めたタオルでもOKです。
その際、火傷には注意してください。

ポイントは、「無理な汚れ落としはしないこと」です。

スポンサーリンク

まとめ

肌トラブルの悩みで多い「毛穴の開き」についてご紹介しました。
毛穴ケアは、根気よくケアするのが素肌美人へと近づく一番の近道です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする