美肌を作る最強フルーツ「キウイ」の栄養と美容効果

スーパーでよく売られているキウイフルーツ。実は超栄養価が高く、バランスも良いスーパーフルーツです!そんなキウイの栄養と美容効果について、また、手間なく簡単に毎日食べる方法について、ご紹介していきます!

スポンサーリンク

「スーパーフルーツ」キウイフルーツとは

キウイフルーツ
出典:http://matome.naver.jp/odai/2135096678465030901

キウイフルーツが「スーパーフルーツ」と言われているのを知っていますか?
スーパーでよく売られているキウイフルーツは、美容にもぴったりな果物です。
ただ、その理由はよく理解されていないことが多いです。

実は、美肌を作る栄養成分が豊富に含まれているキウイフルーツ。
栄養バランスもよく、いつもの食事に足すことで
バランスの取れた食生活を送ることができるのがキウイです。

日常の食事に取り入れやすいのも特徴で、デザートとして食べたり、
ヨーグルトに入れたりして手軽に食べることができます。
最近では1年中で販売されていて、値段も高くありません。
欲しいと思った時にすぐ買うことができるスーパーフルーツキウイ。
ファーストフードや外食にも合わせることができて大活躍な存在です。

スポンサーリンク

気になる!キウイに含まれる成分は

キウイフルーツ
出典:http://ganref.jp/m/kumikumi/portfolios/photo_detail/cb8235008817bb718bb7bc7ecfc02799

キウイに含まれる栄養成分として代表的なものは、
「食物繊維」、「ビタミンC」、「葉酸」の3種類!
どれも美容には良さそうなイメージですよね!
この3つの栄養成分が他の果物よりも多く含まれているんです!

それでは実際、これらの成分はどのように美容に効果があるのかを見てみましょう。

ビタミンC

ビタミンCは美肌に必要な栄養素で、
日焼け後にも肌の再生をする力があります。
更に抗酸化作用があり、
アンチエイジングができる成分としても有名。
また、風邪予防にも効果的です。

ビタミンCが含まれる果物といえば、いちごやレモンが有名ですが、
キウイにも豊富に含まれています。
キウイ1個で1日分のビタミンCの70%近くが取れるので、
例えば、朝食に1日1個のキウイを追加してみるのもいいでしょう。 

食物繊維

食物繊維は腸内環境を整えてくれる栄養素。
生活習慣病を予防するにも大切です。
便秘に悩む人が食物繊維を多く摂るように言われますが、
キウイにも食物繊維が豊富なので、
毎日続けて食べることで便秘解消にも効果的です。 

葉酸

葉酸は特に妊婦さんに必要な成分で、
胎児の脳や骨を作ってくれる働きがあります。
野菜だとほうれん草や小松菜に多い葉酸ですが、
キウイにも多く含まれています。
骨や脳を作ってくれるので、妊婦さん以外にも女性なら積極的に摂っていきたい成分。

そして、同じくらい多く含まれているカリウムは、
ダイエットにも必要な栄養素。
グリーンスムージーでダイエットする時に、
体内の不要な成分を排泄してくれるのがカリウムによるものと言われています。
デトックスにも効果的な成分です。
多く摂りすぎてしまった食塩の排泄をしてくれるので、
ファーストフードの後に食べるのもぴったり。
血液をさらさらにして正常に保つ効果もあります。

また、アンチエイジングに必要なビタミンEはみかん3個分、
ビタミンCはみかん2.2個分でバナナ4.3個分、
食物繊維はみかん2.5個分でぶどう5房分、
カリウムはりんご1.3個分。
他の果物を食べるよりも手軽なのに、
ビタミンCや食物繊維なども多いのが特徴。
食べるだけで美につながるフルーツです。

スポンサーリンク

こうやって取り入れよう!

お皿
出典:http://pro.foto.ne.jp/free/product_info.php/products_id/4463

栄養満点のキウイフルーツ、取り入れていきたいけど
皮を剥くのが面倒・・・という方も多いのではないでしょうか?
ここでは、必要量を効率よく簡単に取り入れられる方法をご紹介します。

健康的な食生活として推奨されている、
1日に必要なフルーツの摂取量は200g。 
この量は、キウイフルーツだとおよそ2個分に相当します。

1日2個ずつ。
1つ目は朝食にプラス。
朝に食べると脳のブドウ糖を早く供給することができるので、
仕事前、学校前の朝に、1個食べましょう。
皮がついたまま横に半分にカットしたものを、
スプーンでそのまますくって食べると、皮を剥く手間もなく簡単!

2個目はお昼のお弁当のデザートにプラスしたり、
夕食にプラスしたり。
休日は、朝食をヨーグルトとキウイフルーツ2個にして
デトックスしてみてもいいですね。

ラーメン、親子丼、ぎょうざ、トンカツなどファーストフードや
高カロリーなお弁当にもキウイフルーツをプラスするだけで
食物繊維を足すことができます。

栄養が偏っていると思う時にも、
冷蔵庫に入れておいたキウイフルーツを1個食べてみましょう。

キウイスムージーにするのも!

キウイスムージー
出典:http://healthcare.sanofi.co.jp/smoothie/smoothie09.html

カリウムが豊富に含まれているキウイは
スムージーにするのもおすすめです。
飲むヨーグルトや牛乳とキウイをミキサーにかけるだけで、
生ジュース専門店で飲むキウイスムージーを味わうことができます。
皮のすぐ下に栄養やミネラルが詰まっているので、
皮は剥かずに洗ってそのまま刻んでミキサーにかけるのがオススメ!

ぷちぷちとした食感の種はスムージー向きで、
1度飲むとやみつきになってしまうかも。

カリウムが豊富でデトックスできるので、
便秘に悩んでいる人や、
食べ過ぎた時にリセットするにも作ってもらいたいメニューです。

スポンサーリンク

まとめ

キウイフルーツは、「ミラクルフルーツ」とも呼ばれている通り、
食物繊維とビタミンC、葉酸の多い果物。

1日200g、およそ2個分のキウイフルーツを食事に取り入れて
美肌をめざしちゃいましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする