美肌のための洗顔法!ぷるぷる肌をつくる泡洗顔♪

美肌のための泡洗顔!やろうと思えばさっそくはじめられる泡洗顔。美肌になれる泡での洗顔方法を続けてアンチエイジングをはじめてみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

泡洗顔で美肌を目指す!

洗顔
matome.naver.jp

毎日の洗顔はなんとなくこなしてしまいがちなもの。。
そのため、洗顔方法をあまり気にせずにいる人も多いのではないでしょうか。
しかし、顔を洗うことは毎日行うからこそ美肌をつくる重要なポイントで、
美容に詳しい人ほど洗顔に注目しているんです!

おすすめなのは「泡」で洗顔する泡洗顔。
ゴシゴシ洗顔をすることで摩擦によるシワができたり、最近ではシミの原因になったりするとも言われています。

シワやシミを遠ざけるためには、泡で肌をふんわり包んで汚れを丁寧に落としながら洗顔するのが一番。
手で泡を作る洗顔をはじめると手間がかかりそうに思うものの、
泡立てネットや、最近では泡で出てくる洗顔料などグッズを使えば、実はそんなに大変ではないんです。

やろうと思えばさっそくはじめられる泡洗顔。
美肌になれる泡での洗顔方法を続けてアンチエイジングをはじめてみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

泡洗顔が重要な理由 

泡洗顔
http://mery.jp/38304

そもそも、何のために洗顔をするかというと「顔表面の汚れを落とす」ためです。
ですが、おざなりになってくると顔表面の汚れを落ちが悪くなり、ホクロの元になったり皮膚の炎症の元になったり。。

洗顔フォームや石鹸を使っての洗顔も、結局は泡立てないと洗浄力は各段に落ちてしまい、使っている意味がなくなってしまいます。

なぜ泡立てなくてはいけないかというと、泡が汚れとむすびつき界面活性剤が汚れを吸着してくれるから。
泡立てればむやみにこする必要がないので、シミやシワの原因にもなりにくいんです。

また、汚れを丁寧に落とすことで、アンチエイジングにもなるという2つの利点があります。

洗顔料を肌に残さないためにも、シワの原因になる摩擦を生じさせないためにも泡立て洗顔をすることが重要です。

スポンサーリンク

泡立てネットで解決! 

泡立てボール
http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4945247506433

泡立て洗顔のコツは、洗顔フォームを手に出し、水を加えながら卵を包み込むようにらせんを描くように泡立てること。
指の間から泡が立ってくるので泡をまとめながら、大きなもこもこの泡にしましょう。

ただし、それだと泡立てるのに時間がかかってしまいます。
しかも不器用な人は、上手に泡立てることができなくて面倒に思ってしまいます。

そこで、簡単に泡を作ることができる100均などで売っている泡立てネットを使って、洗顔料を泡立てることがおすすめです。
慣れてくると簡単ではあるものの、泡立てネットだとネットに水をふくませておけばすぐにもこもこの泡が立ちます。

洗顔用ではありませんが、無印良品のボディ用泡立てボール大(200円)はネットをボール状にしたもの。
大きめサイズのネットをボールにしたものなので、短時間で泡立てることが可能です。
少量の洗顔料でもすぐにもこもこの濃密泡を作ることができるので、新たにネットを買うならこの商品がおすすめです。

少し小さめの泡立てボール小(120円)もあります。

スポンサーリンク

泡で出てくる洗顔料で解決! 

ロクシタン
http://www.loccitane.co.jp/ITEM/27MP150I13

ネットの他にも泡で出てくる洗顔料もおすすめです。

特に、朝などはスキンケアをしている時間も惜しいもの。
朝の洗顔のために、わざわざ洗顔フォームなどを泡立てているヒマがないという人もいるに違いありません。
そんな時は、泡で出てくる洗顔料ならプッシュするだけで泡が自動的に出てきます。

ふわふわの泡がポンプを押すと出てくるロクシタンの「イモーテルプレシューズクレンジングフォーム(3780円)」は、クチコミでも評判の高い商品。
香りのいい泡がポンプからすぐに出てくるので、手間なく洗顔ができます。

香りもイモーテルの自然な香りで草原にいるかのような気にさせてくれます♡
癒し効果も抜群で、汚れを取り除いた肌はつっぱらずにすべすべになると評判です。

働いている人や子育てで忙しい女性こそ、泡立てる手間のない洗顔料を上手に活用しましょう♪

スポンサーリンク

敏感肌にも泡洗顔!

キュレル泡洗顔
http://www.kao.com/jp/curel/crl_facewash_00.html

敏感肌の人は朝の洗顔自体を避けてしまいがちですが、夏などは夜の間に汚れが皮膚についてしまっている場合もあり気になりますよね。。
そんな人にも使ってもらえる洗顔料があります。

それがキュレルの「泡洗顔料」。
キュレルと言えば、花王の敏感肌ラインで大人だけでなく赤ちゃんにも使用できる商品です。
こちらの洗顔料は敏感肌の人用に泡で出てくる洗顔料で、1年中敏感肌の人はもちろん、
季節によって敏感肌に傾く季節性敏感肌の大人の人にもおすすめです。

セラミドを守って洗う洗顔料で弱酸性、無香料、無着色、アルコールフリー。
汚れをしっかり落としたいけれど、皮脂を取り去りすぎない製品を希望しているのなら、敏感肌用化粧品を選んでみるのもおすすめです。

スポンサーリンク

まとめ

つるすべ肌
http://googirl.jp/biyou/1211hadaotyan286/

洗顔は毎日行うものなので、美肌になるための第一歩!
洗顔方法を変えてみることで、1ヶ月後には手触りの違う肌になっているかもしれませんよ♪

泡立てネットや泡で出てくる洗顔料で手間なく続けられる「泡洗顔」。
シワやシミのある肌になりたくないのなら、今日からはじめてみませんか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする