簡単イメチェン!!カラーアイシャドウの正しい使い方

難しそう・ケバくなりそう…等と思われがちなカラーアイシャドウ。ポイントをつかめばカラーメイク初心者さんでも簡単にきれいに仕上げられます!カラーアイシャドウの正しい使い方やオススメのカラーについてご紹介します!

スポンサーリンク

カラーアイシャドウの魅力

http://candypot.jp/summaries/388
出典:http://candypot.jp/summaries/388

メイク、マンネリになっていませんか?
メイクで顔の印象は大きく変わります!
カラーメイクに挑戦していつもとちょっと違う自分に変身してみませんか?
カラーアイシャドウは難しそう・ケバくなりそう・顔に馴染まなそう・・・等と思われがちですが、
ポイントをつかめば簡単にきれいに仕上げられるので、カラーメイク初心者さんにもおススメです。
カラーアイシャドウを正しく使って魅力UPのメイク術をご紹介します。

スポンサーリンク

カラーによる役割

weheartit.com
出典:http://weheartit.com/entry/69291993

アイシャドウには様々なカラーが展開されていますが、カラーによってその役割や効果が
違うことをおさえておきましょう!
ピンクやオレンジなどの膨張色や、ネイビー・グリーンなどのシャープに見せてくれる締め色などを上手につかってプロ級のアイメイクに
仕上げていきましょう!!

スポンサーリンク

カラーアイシャドウの使い方

基本は

・ベースカラー

・メインカラー

・ダークカラー

・パール入りハイライト

を用意します。

①アイホール全体にベースカラーをのせます。

暖色系(ピンクやオレンジなど)の色を使う場合、乗せすぎると腫れぼったく見える
原因になるので幅1センチくらいはあるブラシを使うのがおすすめです。
早く何よりムラなく綺麗にぼかせます。

note.chiebukuro.yahoo.co.jp
出典:http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n1985

②細めのアイラインを目尻が上がるように描きます。

特にピンクなどの膨張色を使う場合はアイラインで目の際を引き締めることで
腫れぼったくぼんやりした印象にならないようにする効果があります。

③メインカラーを目のアウトラインにあわせて「かまぼこ型」に塗っていきます。

それからメインカラーを二重の幅にいれていきます。奥二重の人は色が隠れてしまいがちなので
広めにするときれいにグラデーションが作れます。自分の目の形や好みにあわせて
調整しましょう。

note.chiebukuro.yahoo.co.jp
出典:http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n1985

④ダークカラーで立体感を出していきます。

仕上がりの好みがキュートにしたい場合は、目の中央の黒目の上が幅広くなるように、
クールに仕上げたい時は目尻側に広くなるように塗りましょう。ダークカラーは
ベースカラーとメインカラーをうまくまとめる役割があります。

note.chiebukuro.yahoo.co.jp
出典:http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n1985

⑤パール入りのアイシャドウで仕上げ

アイホールの真ん中に丸く入れると目の陰影が引き立ち、華やかな色でも重くならずに仕上げることが出来ます。

スポンサーリンク

おすすめのカラー

カラーアイシャドウといっても何色が自分に合うのか
迷ってしまいますよね。
ここでは浮かない日本人の肌や目の色に馴染みやすい
アイシャドウのカラーをご紹介します。

ピンク

ピンクのアイシャドウは目がぼんやり見えてしまいそうだと
思われがちですが、軽さや明るさのある透明感のある
ピンクを使えばOK!!優しい女性らしい印象になれます。
また、ビビッドなピンクを使いたい場合は目尻にポイント的に
乗せたり、太いアイラインのような使い方をするとグンとおしゃれな
目元が完成します。

mblg.tv/aler
出典:http://mblg.tv/aler/archive/2012-06

グリーン

グリーンは自然色なので意外とどんな色とも相性が良く、馴染みよいカラーです。
意外と思われるかもしれませんが日本人の目の色に最も馴染むのも
グリーンと言われています。優しく清楚なイメージに仕上がるのでおすすめのカラーです。

www.rmkrmk.com
出典:https://www.rmkrmk.com/lesson/makeup/2014_summer_3/01.html

スポンサーリンク

カラーアイシャドウをMIX使い

カラーアイシャドウを複数使用して、芸術的な目元を作り出すことも可能!
カラーの組み合わせを考えて使えば派手すぎず、華やかな印象になります。
パーティーやイベントで周りの視線を釘づけにしちゃうかも!?

www.eyecolle.jp
www.eyecolle.jp
www.eyecolle.jp
www.eyecolle.jp

出典:http://www.eyecolle.jp/feature/reqbox/5519/1/

スポンサーリンク

まとめ

カラーアイシャドウというと派手なイメージを持つ方も多いと思います。
アイシャドウを乗せる量やまぶたに置く位置を工夫すれば自然に魅力的な目元を作ることが
できるんです!!とはいってもまだまだチャレンジする勇気がない・・・という
初めてカラーメイクに挑戦する人は、その時着ている服や髪色近いカラーをアイメイクに取り入れてみると
スッと馴染むかもしれませよ。是非、お試しください!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする