目元ケアをはじめよう!クマをケアするアイクリーム♡

パソコンの使い過ぎ、スマホ使用で、私たちの目元は疲れています。そんな時にはじめられるのがアイクリームでのアイケア。
お手軽なものから高級な憧れブランドまで。目元ケアができるアイクリームを探してみました!

スポンサーリンク

気になる目元のクア!

気になる目元のクア!
mery.jp

パソコンの使い過ぎ、スマホ使用で、私たちの目元は疲れています。
そんな時にはじめられるのがアイクリームでのアイケア。

お手軽なものから高級な憧れブランドまで。
目元ケアができるアイクリームを探してみました!

DHC アイリンクルスティック

アイリンクルスティック
http://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=292

リップスティックのような形が印象的なDHCの薬用アイリンクルスティックは税込3,780円。
これ1つで目元、口もとのシワをケアできます。特筆すべきなのは塗りやすさ。気になるところに集中して塗ることができて、手も汚れません。
ローヤルゼリーエキス配合でアンチエイジングにも効果的です。

無香料、無着色、パラベンフリー。

POLA B.A ザアイクリーム

ザアイクリーム
http://www.pola.co.jp/special/ba/products/ba/eyecream.html

濃密なクリームで液ダレしないPOLA B.Aのザアイクリームは、18gで税込21,600円ではあるものの支持も厚い商品です。
美的で2014年の読者が選ぶベストコスメに選ばれたことでも有名で、人気の秘密は即効性。
つけるとすぐに目元回りが潤います。

月桃葉B.Aリキッド、アケビ茎エキスを配合しています。

Lancome(ランコム) ヴィジョネア アイゾーンセラム 

アイゾーンセラム
http://www.lancome.jp/?p_id=Y10990

専用アプリケーターがついたヴィジョネアのアイゾーンセラムは、人気美容液ヴィジョネアの成分LR2412が配合されています。
アプリケーターはシリコン素材で使い心地も抜群。手も汚れません。

税込8,100円。
伸びがよく浸透力もあるなめらかなクリームです。

FANCL(ファンケル) アイセラム

アイセラム
http://www.cosme.net/product/product_id/10040361/top

通販化粧品で有名なFANCL(ファンケル)のアイセラムは、低価格が人気です。
8g1,836円なので、2,000円以下で買える製品です。

植物性シール成分を配合しクリームは軽い質感なので、べたつきが気になる人にも使ってもらえます。
乾燥しやすい口元にも使えるので、ほうれい線対策にも。

無香料、無着色、界面活性剤不使用、アレルギーテスト済です。

リバイタルグラナス キャビア 

キャビア
http://www.shiseido.co.jp/revital_granas/product/caviar/index.html

名前からわかる通り、キャビアの粒のような美容液成分がジャーに入っています。
付属のスパチュラですくって目の下に押しこむとカプセルがはじけます。
成分は保湿成分のスキンリペアフィルムとシカクマメ種子エキス。

価格は18gで税込12,960円。
値段は高いと思うかもしれませんが、製品の良さに根強いファンがいる製品です。

ロレアルパリ アイロールオン美容液 

アイロールオン美容液
http://www.lorealparisjapan.jp/skin_care/aging_care/eye_roll_on/

スティックになっていて持ち運びもできるリバイタリフトアイロールオン美容液。

アプリケーターはメタルボールと呼ばれる金属のロールなのが、他のアイクリームとは違う点。
目の下でコロコロ転がすとひんやりして引き締め効果があります。

カフェイン成分配合で目の下をケアします。15mlで税込2,052円。

SK-㈼ ステムパワーアイクリーム

ステムパワーアイクリーム
http://www.sk-ii.jp/ja/product.aspx?name=stempower-eye-cream&from=eye-care

スキンケア製品に定評のあるSK-㈼。
ステムパワーアイクリームは、人気のクリームステムパワーのアイケアバージョン。

SK-㈼独自成分のピテラとステムアカナックスアイコンプレックスを配合。
エイジングケアも同時にすることができます。価格は税込11,232円です。

スポンサーリンク

まとめ

目元の印象がよくないと、年齢以上にも見られたりします。
アイケアをすることで、若いと思わせることができるかもしれません。
自分好みのアイクリームで、クマを予防して若々しいと思われてみるのはどうでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする