吉瀬美智子になりたい!誰でも簡単、大人な美人メイク術♡

吉瀬美智子さんや吉田羊さんなど、最近大人の魅力にあふれる女性が人気ですよね。
元の顔が違うからなんて諦めるのはまだ早いです!いつものメイクを見直して、一皮むけた大人の女性を目指しませんか?

スポンサーリンク

大人な美人メイクが今人気!

美人メイク
http://mery.jp/45171

吉瀬美智子さんや吉田羊さんなど、最近大人の魅力にあふれる女性が人気ですよね。

元の顔が違うからなんて諦めるのはまだ早いです!
いつものメイクを見直して、一皮むけた大人の女性を目指しませんか?

スポンサーリンク

大人メイクにはベースメイクが重要!

保湿
http://www.skincare-univ.com/article/005910/

保湿はたっぷりと

大人メイクで重要なことは、ついつい厚めに塗ってしまいがちなファンデーションをやめて、薄くても自然な美しさをだすことです。

その為には化粧水やパックなどで毎日たっぷりと保湿することが大切です。
しっかりと保湿ができていれば化粧崩れも防げます。

クマにはコンシーラー+ハイライトで

忙しい毎日で寝不足な日が続くと、すぐクマができてしまってファンデーションを厚くぬってしまいがちですよね。
しかし動きの多い目元はヨレやすく、厚塗りはNGです。

クマ隠し用のコンシーラーを薄くのばし、ラメの細かいオフホワイトの自然なハイライトをのせ、光でクマを飛ばしましょう。

ハイライトは頬骨とまゆ尻の間のCカーブ部分や着色沈殿しやすい口元などにもさっとのせておくことで立体感を出すことができます。

リキッドファンデを活用して

普段パウダータイプのファンデーションのみを使っているのなら、ぜひリキッドタイプも試してみてください。

リキッドタイプは肌への吸着もよく、仕上げにパフやブラシでパウダーを優しくのせることで、柔らかい質感をだすこともできます。

チークは血色のよいものを
チーク
http://mickey.828.girly.jp/?eid=1024120

派手なピンクのチークをおてもやんのようにのせてしまっていませんか?
大人メイクを目指すなら、血色がよくみえるコーラル系のオレンジやピンクのチークがおすすめです。

またチークののせ方によって見た目が変わります。
しゅっとした印象に見せたいのであれば、頬骨に沿って斜めにいれるようにするとスマートにみえます。

スポンサーリンク

アイメイクで差をつける!

まゆ
http://girly.today/3080

眉毛を自由自在に操ろう

人の顔の印象は眉毛で決まると言われるほど、実はアイブロウはとても重要な部分なんです。
最近では少し太めに、しっかりと描く眉毛が流行していますが、必ずしも全ての女性に似合うというわけではありません。

骨格や見せたい印象にもよって眉毛の描き方は変わります。

基本的には眉毛の始まりは鼻筋の延長線上、一番高い位置になる眉山は正面を見た時の小鼻と黒目の外側の延長線上、眉毛の終わりは小鼻と目尻の延長線上と言われています。

アイシャドーでも変化あり

いつも同じアイシャドーばかり使っているのなら、たまにはガラッと変えてみることで大人っぽさがぐっと増します。
普段がゴールド系のブラウンばかりなのであれば、スモーキー系のものにしたり、ピンクやパープル系のシャドーは華やかにもなり血色がよく見えます。

そしてただ黒々と目を囲むだけのアイラインはやめましょう。
下のラインはアイシャドーでぼかすようにし、上のラインは筆タイプのアイライナーで少し目尻をはねれば大人の色気も演出できます。

アイメイク
http://ikukodays.exblog.jp/iv/detail/index.asp?s=18883949&i=201305/31/93/d0114093_19574129.jpg

バサバサまつげは卒業!

大きなカラコンにバサバサのつけまつげ、より目を大きく見せたくて盛りたくなりますが、大人メイクでは自分の素材をいかすことが大切です。

まつ毛はビューラーを滑らすようにしてゆるやかなカーブにし、マスカラはぬりすぎないようにしましょう。

スポンサーリンク

お色気リップで魅了して

リップ
http://www.level-high.com/news_e6inlubiW.html

大人メイクではリップも重要なポイントです。
まず肌同様保湿はしっかりとしてできるだけ縦しわができないようにしましょう。

リップの色はチークやアイシャドーの色味にあわすとバランスがよくなります。

普段はピンクばかりと使っているのなら、オレンジに挑戦してみるのもいいでしょう。
またグロスのぬりすぎは厳禁なので、しっとり感のあるリップカラーでうるうるのくちびるを手に入れましょう。

スポンサーリンク

まとめ

吉瀬美智子
http://www.news-postseven.com/archives/20141001_279305.html

いかがでしたでしょうか?

いくつかのポイントを守ることで、誰でも大人美人になることができます!
普段は違ったメイクをしている方も、たまには大人メイクに挑戦してみてくださいね♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする