人気急上昇!セトラー(SETTLER)の革財布を徹底レビュー!

ホワイトハウスコックスの弟分、セトラーの財布が人気急上昇!今年、間違いなく見逃せないアイテムとなるセトラーの革財布を一足早く徹底レビュー!人気の秘密に迫ります。

セトラー
http://blog.apakabar-style.shop-pro.jp/?cid=31988

ホワイトハウスコックスの弟分、セトラーの財布が20代を中心に人気急上昇!
今年、間違いなく見逃せないアイテムとなるセトラーの革財布を一足早く徹底レビューしていきます!

スポンサーリンク

セトラーについて

ホワイトハウスコックス
http://glober.jp/c/cwhitehou/

1875年創業以来、財布やベルトなどの様々なレザーグッズが世界中で絶大な支持を集める、
イギリスの伝統的な革製品ブランド『ホワイトハウスコックス』。
そのホワイトハウスコックスの弟分として登場したのが『SETTLER(セトラー)』です。

セトラー
http://item.rakuten.co.jp/circle70s/ac-settler-12/

ホワイトハウスコックスへの橋渡しの役割で立ち上げられたブランドですが、
本家ホワイトハウスコックスにも負けないほどの良質なレザーを用いた製品が受け、
今や独自のファンをガッツリ獲得してしまっています。

スポンサーリンク

セトラーの注目アイテム

そんなセトラーの注目アイテムがこちら!

三つ折ウォレット

三つ折ウォレット
http://item.rakuten.co.jp/geostyle/10000045/

抜群の収納力と、他では見ない形状で大ブームを巻き起こし、
今なおホワイトハウスコックスの財布の中でトップセールスを記録する三つ折財布。
その外装のデザインはそのままに、本家を踏襲したセトラーverがこちら!

三つ折ウォレット
http://item.rakuten.co.jp/geostyle/10000045/

ホワイトハウスコックスの三つ折とはカードホルダーとコインポケットが逆だが、
高い収納性や使い勝手はまったく変わらない設計になっています。

販売サイトで見る

ジップラウンドウォレット

ロングジップウォレット
http://www.freaksstore.com/blog/sapporo/2013/12/mens-wallet.html

折りたたみ財布は嫌だ!という人にはこちら。
周囲にジップが付き、三つ折財布よりも一回り大きめの作りになっています。

ロングジップウォレット
http://www.freaksstore.com/blog/sapporo/2013/12/mens-wallet.html

内部は仕切りで4室に分けられ、生理がしやすい作りになっており、
銀行通帳などもなんなくしまえる大きさです。

販売サイトで見る

コンパクトウォレット

コンパクトウォレット
http://item.rakuten.co.jp/geostyle/10000047/

ロングジップウォレットよりも一回り小さく、
二つ折りになっているのがこの財布。

コンパクトウォレット
http://item.rakuten.co.jp/geostyle/10000047/

ジャケットの内ポケットにも収まる便利な大きさながら、
コイン室や、パスケースまで付属している優れものです。

販売サイトで見る

スポンサーリンク

1年ほど使った時の変化は?

セトラーの醍醐味はその使用年数に応じた風合いの変化にあります。

経年劣化
http://mkofgraphy.exblog.jp/14719158

1年ほど使うとこのように内部からオイルが滲みでたことで、
全体の色合いはマッドなブラウンからこげ茶色に変化。
表面もツルツル・テカテカになり、アンティークレザーの色合いに。

スポンサーリンク

まとめ

以上、今大注目のレザーブランドセトラーについてまとめてみました。
革本来の色合いや変化を楽しむことができるセトラーのレザーアイテムの魅力が、
少しでも感じて頂ければ嬉しいです。

今年はさらに注目の的となるであろうセトラーから目が離せません!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする