人の印象は8割顔で決まる!?顔ヨガで表情筋を鍛えよう♪

夜に電車に乗っていて、ふと窓に映った自分の顔を見て驚愕した経験はありませんか?筋肉は鍛えなければ衰えるいっぽうです。
そこでオススメなのが表情筋を動かすことで、顔の筋肉を鍛える顔ヨガです。

スポンサーリンク

顔ヨガで顔のたるみを解消!

顔ヨガ
出典:twitter.com

夜に電車に乗っていて、ふと窓に映った自分の顔を見て驚愕した経験はありませんか?
自分が思ってる以上に老けた顔になっているかもしれません。

人は鏡で自分の顔を見る時は少し表情を意識しています。

普段の自分がどんな顔をしてるのか客観的に見る機会はないので油断しているとどんどん老け顔になっていきます。

老け顔の原因のひとつは「たるみ」です。
たるみは筋肉の衰えです。

筋肉は鍛えなければ衰えるいっぽうです。
そこでオススメなのが表情筋を動かすことで、顔の筋肉を鍛える顔ヨガです。

しっかり顔を動かし衰え知らずの顔をつくりましょう!

スポンサーリンク

顔ヨガの効果

顔ヨガ
出典:http://www.beauty-log.com/archives/2053

顔の筋肉を動かすことで血行がよくなり新陳代謝がアップします。
また、表情筋を鍛えることによりシワやたるみを改善します。

複雑な表情を作る表情筋

顔には約57種類もの筋肉があり、それらを表情筋といいます。
泣いたり笑ったり怒ったりする複雑で微妙な動きをするのが表情筋です。
顔の表情筋の使い方ひとつで、顔全体の印象を良くも悪くもしてしまうのです。

また、表情筋は体の筋肉と同じで使わなければどんどん衰えます。
その結果がシワやたるみに繋がるのです。

スポンサーリンク

5年後の自分の顔が今すぐ見れる?!

5年後の自分の顔が今と同じだと思いますか?
顔の筋肉は鍛えなければ衰えます。何もしないと5年後はどんな顔になっているのか、見てみましょう。

顔全体が見える手鏡を持って真正面から見てみましょう。

顔全体
出典:http://lar-japan.com/archives/6680

これが現在の顔ですね。

では、真下を向いて見てみましょう。

顔真下
出典:http://lar-japan.com/archives/6680

はい、これが5年後の自分の顔なのです。
衝撃ですよね。

日本人は普段の生活で顔の筋肉の2割程度しか使わないといわれています。

顔の筋肉は使わなければどんどん衰えますが、使えば使うほど年齢関係なしに鍛えられます。
顔ヨガでしっかり表情筋を動かして、筋肉の弾力を取り戻し、たるみを改善していきましょう。

スポンサーリンク

顔ヨガの実践方法!

顔ヨガの実践方法
出典:www.vvj.asia

今回は気になるお悩み別におすすめの顔ヨガをご紹介していきます!

二重あご防止

①姿勢をよくして、ゆっくり頭を後ろにさげます。喉からアゴにかけてしっかり伸びているように。

②下を天井に向かって突き出します。そのまま10秒キープ。

③ゆっくり舌をもどしながら頭も元に戻します。

ほうれい線を消す

①目を見開き、頬を思い切りくぼませませ、3秒キープします。

②次に怒ったように頬を思い切り膨らませ、3秒キープします。
これを数回繰り返しましょう。

むくみ解消

①顔は正面を向き、目線だけ上にする。

②思い切りあかんべーをするよう舌を下に突き出し、はぁーと息を吐き切ります。
息を吐ききったら顔を元に戻します。

目元口元の表情筋を鍛えよう。

①「お」の口をします。

②その口のまま、鼻の下をのばし目線だけ上にし、10秒キープ。

口角をアップ

①上下の歯に唇をかぶせるように巻き込み、その状態で口角を上げ、しばらくキープ。
まぶたの垂れをストップし目力アップ

①手を額に当て、おでこと眉の筋肉が動かないようロックします。

顔ヨガ
出典:http://touch.allabout.co.jp/gm/gc/411600/2/

②眩しいものを見るように目を細める。まぶたの筋肉を意識し、まぶたの奥がぎゅーっとなるように力を入れます。この時
おでこの筋肉が動かないようにします。

顔ヨガ
出典:http://touch.allabout.co.jp/gm/gc/411600/2/

③目を大きく見開きます。おでこや眉の筋肉は使わず、目の周りの筋肉だけを意識して使います。

顔ヨガ
出典:http://touch.allabout.co.jp/gm/gc/411600/2/

④これらを3セット行ったら、目を閉じてリラックスしながら息を吐きます。

顔ヨガ
出典:http://touch.allabout.co.jp/gm/gc/411600/2/

スポンサーリンク

頭皮にも効く?!顔ヨガ

頭皮
出典:http://www.ds-town.jp/ 

顔と頭皮は別ではありません。一枚の皮で繋がっています。
顔の筋肉を動かすことで頭皮にも良い影響を与えることができるのです。

スポンサーリンク

顔ヨガをする際の注意点

□肌が乾燥している状態で顔ヨガをすると、肌に大きな負担がかかります。
肌が乾燥している時は、クリームを塗って肌を保護してから始めましょう。

□顔ヨガの最中は呼吸が止まりがちになりますが、呼吸を止めないよう気をつけましょう。
ひとつひとつの動作をゆっくり丁寧に、自然な呼吸で行いましょう。

□ただやればいいだけではありません。今どの筋肉が動いてるのか意識して感じることが大事です。

スポンサーリンク

ヨガを始める前に

ヨガを始める前に
出典:http://weheartit.com/dashboard

普段、自分がどんな表情でいるのがチェックしてみてください。

表情が乏しいと、間違った印象を人に与えかねません。
怒っていなのに、怒っていると人に誤解をされてしまうこともあります。

間違った印象を与えることで、結果的に自分が不都合な状況に陥ることになります。
まずは自分を知ることが大切です。

表情チェックの方法

鏡に向かい目を閉じて深呼吸をしましょう。
顔全体の力を抜き、ゆっくりと目を開けてください。

これが普段無表情でいるときの顔です。

どんな印象でしたか?思っていた通りでしたか?思っていたよりひどかったですか?

その表情を見た人はどう感じるでしょうか?
それをよく考えて下さい。

スポンサーリンク

なりたい自分を常にイメージしましょう。

桐谷美玲
出典:mery.jp

人の性格を変えるのはなかなか難しいことですが、表情によって印象を変えることはできます。

自分がどんな人になりたいのか、どんな風に活躍していきたいのか、常になりたい自分をイメージしましょう。
毎日の生活のすきま時間に顔ヨガをぜひ取り入れて、なりたい自分を目指しましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする