バストアップに良いとされる食べ物は本当に効果があるの?

バストアップに効果がある食べ物って一体なに?という方必見!バストアップに効果的な成分や、それらを含む食品をまとめてご紹介。これであなたも効率よくバストアップ!

スポンサーリンク

バストアップに良いとされる食べ物は本当に効果があるの?

ぱくたそ
出典:https://www.pakutaso.com/

バストアップは、女性にとって、永遠のテーマとも言えますよね。やっぱり、バストがきれいなシルエットになっていると、どんな洋服を着ても映えます。
かなしいことに、女性は年齢を重ねるごとに、重力の影響やたるみによって、バストも位置が下の方に移動しがちなんですよね。これは、かなり、おしゃれ的にもマイナス要因になります。どんなにおしゃれをしても、バストの位置が下になると、ちょっとさえないイメージになります。
なので、女性の永遠のテーマである、バストアップをして若々しいスタイルを保持していくにはどうしたらいいのか・・・について、考えてみましょう。そして、特に、最も手近で、重要と思われる『食ベ物』にスポットを当てて、『食べ物』でバストアップすることが可能なのかに焦点を当ててみたいと思います。
食事は、当たり前のことですが、毎日していることで、身体への影響大ですものね。まず、ここから、チェックしてみましょう。

スポンサーリンク

基本は、栄養バランスのいい食事

当たり前のことですが、基本は栄養バランスのいい食事です。健康的な身体を保つことで、理想のスタイルを保てるのです。
ビタミン、ミネラル、タンパク質、脂質、炭水化物、アミノ酸、食物繊維・・・これらを、バランスよく摂っていくことが、基本なのですね。
その上で、バストアップに効果的な食べ物を摂っていかないと、理想のボディラインをゲットすることはできません。

スポンサーリンク

バストアップに必要な成分とは?

では、いま、バストアップに効果的だと言われている食べ物について、ちょっと、チェックしてみましょう。バストは、やはり、女性ホルモンが関係していて、乳腺を発達させるのは、女性ホルモンなんですね。なので、女性ホルモンを活性化する食べ物が、一般的にバストアップに効果があると言われています。

大豆イソフラボン
「大豆イソフラボン」って、いまは、もう、有名ですよね。女性ホロモンのエストロゲンと同じような働きをする、女性にとっては、ありがたい成分です。実は、大豆イソフラボンは、化学構造がエストロゲンに似ているんです。だから、女性ホルモンと同じ働きをしてくれ、やはり、バストアップ効果が期待できると考えられるんですね。

ボロン

キャベツ

出典:http://www.rakuten.co.jp/

この名前を聞いたことのある方は、そう多くはないかと思います。でも、実は、この成分も、バストアップに効果があると考えられています。
この成分は、主に、キャベツに含まれています。意外ですよね。キャベツが、バストアップに効果があるなんて、知らなかった方、多いのではないでしょうか。カロリーも低くヘルシーだし、食物繊維も豊富なので、バストアップ目的だけではなく、健康のためにも、しっかり摂りたくなる食材です。このボロン(ホウ素)という成分には、エストロゲンを活性化する働きがあるんです。エストロゲンの分泌を促し、血中濃度を上昇させるという驚きの作用があるんですね。そこで、大豆イソフラボンと同じように、バストアップ効果が期待できると考えられています。ただ、このボロン。ちょっと残念なのが、熱に弱いんです。なので、キャベツは、炒めないで生で食べることが鉄則です。ほかにも、果物のりんごやぶどうにも含まれているので、これらも加えると、気軽に摂取できますよね。あと、意外なことに生ナッツ類、海藻類などにも含まれています。こう考えてみると、やっぱり、バランスのいい食事がどれだけ大事なのかわかりますよね。

スポンサーリンク

バストアップに効果のある食べ物とは?

では、具体的に何を食べたらいいのか・・・ということになります。具体的に挙げながら、考えてみましょう。

1.大豆製品

「大豆イソフラボン」がいいとなったら、やっぱり、食べたいのは大豆の入った食品ですよね。さいわい、日本には、大豆で作られた食品がいろいろあります。豆腐、ゆば、あげ、豆乳、納豆、味噌などなど、挙げはじめたらきりがないくらい、日本の食卓には、大豆製品があふれています。それを大事にしない手はありません。大豆食品は日本人に不足しがちなカルシウムも豊富なので、骨粗しょう症予防にもなって、ほんと、ありがたい食材です。

2.筋肉を作る高たんぱく質の多い食べ物

タンパク質は、筋肉や血、骨をつくり、ホルモンの分泌などに働きます。そして、女性ホルモンの分泌を促し、豊かなバストを作ってくれる大切な栄養素なのです。
さらに言うと、実は、バストアップには、女性ホルモンだけではなく、筋肉も必要なんですよね。筋肉をつけることによって、バストの位置が変わってきます。そして、その筋肉をつけるのに重要な働きをするのが高たんぱく質。意外と見落としがちなのですが、筋肉をしっかりつけていくことも重要です。
また、たんぱく質は、アミノ酸で構成されているので、女性ホルモンを活性化する役目もあるんですよ。これは、赤身の肉や魚などに多く含まれています。中でもおすすめなのがマグロ!!マグロにはアミノ酸がバランスよく含まれていて美容的にも、かなりうれしい食材なんですよ。体内では作られない必須アミノ酸も含まれているので、意識的に摂りたい食材ですね。マグロは、美容にいいビタミンEや不飽和脂肪酸が豊富なアボカドや、ベータカロチン・リコピンを多く含む緑黄色野菜とも相性がよいので、これらと合わせて調理すると、いろんなバリエーションに富んだ食卓になります。

マグロ

出典: http://dic.nicovideo.jp/

3.体を温め血流を良くする食べ物

これも、見落とされがちなのですが、血流をよくすることで、身体の若々しさが保たれ、バストアップにもつながってきます。特に、女性の身体は筋肉が少ない分、冷えやすいのです。バストアップだけに限らず、女性は、とにかく、身体を冷やさないことが大事です。具体的な食べ物を挙げると、ネギや生姜などの薬味、根菜などがおすすめです。

4.代謝を良くする酵素

酵素は、いま、すごく女性の間で話題になっていますよね。実は、意外なことに、これもバストアップに有効なのです。そもそも、代謝がよくなることで、女性の体型はよくなります。逆に、代謝が悪くなると、カロリー消費できない体質になり、太ってしまうんですね。太ると、バストに余計な脂肪がたまり、バストアップのためには、逆効果になります。
具体的に言うと、生野菜、フルーツなどがおすすめです。なので、今、人気のスムージーも、バストアップのためにも、積極的に食事の中に取り入れていきたいですよね。

スムージー

出典:http://cookpad.com/

5.ビタミンを含んだ食べ物

そして、健康のために欠かせないビタミンも、実は、バストアップのために忘れてはならない栄養素です。たとえば、ビタミンB(水溶性ビタミン)などは、筋肉のたるみを防ぎ、ふっくらとし胸をキープするのに役立ちます。ビタミンB6は、たんぱく質の代謝に重要な役割を果たすんですね。しかも、エストロゲン(女性ホルモン)に働きかけ、ふっくらとしたバストを作ります。さらに、ビタミンB6が不足すると、肌荒れやニキビ、口内炎などになりやすくもなるので、美肌のためにも、押さえておいたほうがいい重要なビタミンですよね。マグロ、サンマ、サケ、イワシ、レバー、卵、バナナなどに多く含まれているので、積極的に食事の中に取り入れていきましょう。さらに、ビタミンE (脂溶性)は、老化の原因ともなる活性酸素を抑えてくれる、強力な抗酸化作用を持っています。なので、若返りのために、すごく重要な役割を果たします。バストアップって、意外と、若さと関係しているので、若さを保つこともかなり大切なんですね。さらに、シミやシワなど、肌老化を防いでくれる効果もあるので、きれいな肌を保つ意味でも、やっぱり、大切な栄養素です。
アーモンド、モロヘイヤ、玄米、かぼちゃ、ピーナツ、アボカド、緑茶などに多く含まれているので、積極的に食べたいですね。

こうやって考えてみると、結局、バストを理想的なスタイルに整えるためには、たんぱく質、ビタミン、ミネラルをバランス良く取ることが大切だということがわかります。つまり、健康や美容にいい食事を心がけていると、自然にバストアップにもつながっていくということになります。
きれいな肌も、きれいな髪も、まず、基本は、しっかりバランスのとれた食生活から始まるというのは、多くの女性が経験していることなのではないでしょうか?

スポンサーリンク

ストレスをなくして、睡眠はしっかり取る

ぱくたそ

出典:https://www.pakutaso.com/
それから、食事だけではなく、やはり、健康や美容に重要とされている睡眠をしっかりとることも、大事です。人間は、眠っている間に成長ホルモンなど、身体の健康を保ったり、若さを保つホルモンが分泌されるんですね。睡眠不足になると、これらが、分泌されにくくなり、結局、老化につながり、バストもたるんでくる・・・という結果に陥りがちになります。そして、同じく、ストレスも健康と美容の敵!!実は、睡眠不足とストレスは、両方とも、胸を大きくするのに必要なエストロゲン分泌を妨げるんです。バストのためだけではなく、若さを保ち、美肌や美しい髪にしていくためにも、これらに気を付けたいですよね。

スポンサーリンク

<まとめ>

いろいろな食品にスポットを当ててきましたが、要するに、バストアップによいとされる食べ物は、

1.女性ホルモンのエストロゲンと同じような働きをする、大豆イソフラボンの豊富な大豆食品
2.エストロゲンを活性化する働きがあるボロンという成分を含むキャベツなどの食品。
3.若さを保つためのビタミンを含んだ食品
4.筋肉や血、骨をつくり、ホルモンの分泌などに働くたんぱく質を豊富に含んだ食品ということになります。結局は、美容や健康にいい食事を心がけることが、理想の体型を手に入れるための、一番の方法だということが、よくわかりますよね。『ローマは一日にして成らず』!!美しい体型を保ち、いつまでも若々しくいるためには、食事も、バランスよく摂取していかないといけないのですね。どんなに素敵な洋服を買っても、それを着る側のスタイルが美しくないと、すべては、台無しになってしまう・・・そんな経験をしたことはありませんか?逆に、スタイルさえよければ、少し、ラフな格好をしていても、おしゃれに見えたりもするものです。最高のおしゃれを楽しむためにも、小さな努力を積み重ねていきたいものですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする