ダイエットの極地!太らない体の作り方とは?

女性なら一度はダイエットを試みたことがきっとあるでしょう。しかし。ダイエットが成功した方でもその後、リバウンドしてしまう方も多いと思います。一度ダイエットを成功した後は、もうダイエットをしなくていいよう太らないからだ作りを目指しましょう。

スポンサーリンク

リバウンドはもういや!

太らない
出典:http://www.lifehacker.jp/2012/07/120712thursdaylifehack.html

女性なら一度はダイエットを試みたことがきっとあるでしょう。
しかし。ダイエットが成功した方でもその後、リバウンドしてしまう方も多いと思います。

食事制限などの無理なダイエットほどリバウンドをしやすく、その後のダイエット効果がどんどん薄れていくと言います。
一度ダイエットを成功した後は、もうダイエットをしなくていいよう太らないからだ作りを目指しましょう。

スポンサーリンク

太らない体とは

太らない体とは、つまり基礎代謝が高いということです。
基礎代謝は生きているうえで必ず消費されるエネルギーのこと。
眠っている間にも消費されるエネルギーです。

基礎代謝が高ければ運動をしていなくても消費エネルギーが増え、太りにくい体になります。
では、この基礎代謝を増やすためにはどのようにすればよいのでしょうか。

無理な食事制限は厳禁

食事制限
出典:http://www.便秘解消比較.com/category14/category8/entry28.html

食事制限ダイエットなどで炭水化物やたんぱく質を制限してしまうと、体の筋肉量が減少します。
そうすると基礎代謝が落ち、脂肪が燃えにくくなってしまいます。

これでは体重が痩せたからといって、普通の食事に戻したとたんにリバウンドなんてことにも。
食事はバランス良く栄養素を摂取することに重点を置くようにしましょう。

筋肉量を増やす

背筋
出典:matome.naver.jp

基礎代謝を上げるため筋肉量を増やすには、大げさな運動は必要ありません。
基礎代謝を上げるには日常で使われる筋肉「赤筋」を鍛えると効率的です。

赤筋は背中に多く分布しています。
特に背骨を支える筋肉にあるため、背筋をまっすぐにのばしているだけでも効果があります。
普段から背筋をぴんと伸ばすことを意識してください。

姿勢が良くなるとバストアップして見えたり、腹筋も鍛えることができて良いことづくめ。
その上基礎代謝までUPするのですから、試さない手はありませんね。

体を温める

しょうが
出典:www.kampodesk.com

体温が1度上がるだけで、基礎代謝量が約12%も上がるという報告があるほど基礎代謝と体温には密接な関係があります。
体温を上げる方法として、まず運動が挙げられます。
体が温かくなる程度の運動を毎日心がけるだけで、平熱が上がり基礎代謝量が上がります。

次に食事です。
食品の中には、体を温めるものと冷やすものがあります。
体を温める食品として積極的にとっていきたいのが生姜です。
スライスやみじん切りにして料理に使ってもよいですし、ホットティーにすりおろしたショウガを入れてもよいでしょう。
また、基本的には温かい食べ物をとるようにするとよいでしょう。

体温を上げるためには半身浴もお勧め。
みぞおちあたりまでのぬるめのお湯に20分以上浸かり、軽く汗をかくことで体の血行が良くなります。
半身浴はその日の体調によって時間を短くするなど、無理のないよう行いましょう。

肺活量を増やす

深呼吸
出典:http://news.lifeyoyo.com/item/17657

肺活量が増えると、心肺機能が高まり、心臓や肺が活発に働くことで血液の好循環がおこり、
隅々の細胞まで酸素がいきわたることで基礎代謝が上がると言われています。

肺活量を上げるためには運動や姿勢を正すことはもちろん、深呼吸も効果的。
腹式呼吸を意識しながらゆっくり吸ってゆっくり吐く。
これを一日に数度でも継続して行うことで、確実に効果が現れます。

スポンサーリンク

まとめ

基礎代謝量が上がった体は、太りにくく痩せやすいということです。
そんな夢のような体は、何よりも運動で手に入れることが一番。
そして普段の食生活や姿勢、深呼吸でさらに効果が倍増すると言った具合です。
ダイエットだけでなく、生涯健康でいるためにもぜひお試しください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする