シミに効く食べ物で内側からもシミ対策!

できてしまったシミを薄くするのも、シミをできにくくするのも実は自分の代謝力が大きく関わっています。
代謝力を育むには、そのような栄養が豊富な食べ物に注目すること!これが重要です。今回は、シミに効く食べ物をご紹介いたします。

スポンサーリンク

食べ物でシミ予防!

www.ci-labo.jp
出典 : www.ci-labo.jp

シミができる原因には、加齢ストレスなど様々ありますが、中でも影響を及ぼすのは紫外線です。

紫外線対策には、日焼け止め用の化粧品を使用する・帽子や日傘、長袖などの着用など、外からできるケアがすぐに思い浮かぶかもしれません。
ですが、できてしまったシミを薄くするのも、シミをできにくくするのも実は自分の代謝力が大きく関わっています。
代謝力を育むには、そのような栄養が豊富な食べ物に注目すること!これが重要です。

今回は、シミに効く食べ物をご紹介いたします。

skincarenet.jp
出典 : skincarenet.jp

スポンサーリンク

シミを抑えるポイントは?

www.zenyaku.co.jp
出典 : www.zenyaku.co.jp

紫外線を浴びると、体の中で活性酸素が発生します。
活性酸素とは、酸素が様々な原因で毒性のある酸素に変化したものです。
これが、皮膚の細胞を酸化(サビさせる)させ、メラニンを増やします。

つまり、紫外線によって体内で活性酸素が増えると、酸化が起こりやすくなります。
シミを防ぐには、この活性酸素の発生を抑えることがポイントと言えます。

抗酸化力の高い栄養素1…ビタミンC

amanaimages.com
出典 : amanaimages.com

ビタミンCは、メラニン色素の過剰生成を抑えてシミを予防・薄くする働きがあります!

ビタミンCを多く含む食べ物には、ピーマン・ブロッコリーなどの緑黄色野菜じゃがいも・サツマイモなどのいも類グレープフルーツ・オレンジなどの柑橘系、他にはキウイやイチゴ、抹茶などに多く含まれています。

ただし!

柑橘系に多く含まれている「ソラニン」という成分は、紫外線を吸収しやすい状態にします。
ですから、食べてすぐに日に当たるとシミができやすくなるので、柑橘系の果物は朝に食べるのは避けた方がよさそうですね。

そして、ビタミンCは水溶性です。
ある一定量を超えると、それらは汗や尿などと一緒に体外へ排出されてしまうので、こまめに摂ることがポイントです。

www.zenyaku.co.jp
出典 : www.zenyaku.co.jp

抗酸化力の高い栄養素2…ビタミンE

www.clue4health.com
出典 : www.clue4health.com

ビタミンEはビタミンCと一緒に摂取すると、抗酸化力が高まります。
ナッツ類・うなぎ・かぼちゃ・アボカド・ゴマなどに多く含まれています。

できるだけビタミンCと一緒に摂りましょう!

抗酸化力の高い栄養素3…ビタミンA

kensei-sanchoku.net
出典 : kensei-sanchoku.net

抗酸化作用だけでなく、コラーゲンの生成を促す作用も持っています。

レバー・うなぎ・モロヘイヤ・にんじん・しそ・かぼちゃなどに多く含まれています。

ただし、脂溶性なので、過剰摂取は体内に溜まってしまいます。
溜まることによって、嘔吐・頭痛・発疹・筋肉痛・疲労感・肝臓肥大などの症状がでることがあるので気をつけましょう!

抗酸化力の高い栄養素4…リコピン

www.kanzando.co.jp
出典 : www.kanzando.co.jp

その抗酸化力の高さが話題にもなったリコピンは、ビタミンEの約100倍とも言われています。

代表的なものは、やはりトマトが有名ですね!
他にも、スイカやグレープフルーツにも多く含まれています。

これらは、紫外線量の多い夏の季節が旬の食べ物です。
旬の美味しい食材を食べて、紫外線も一緒に予防してしまいましょう♪

blog.livedoor.jp
出典 : blog.livedoor.jp

スポンサーリンク

まとめ

こうしてみると、身近な食べ物の中にシミに効く成分が多く含まれています。ぜひ、これらを組み合わせて、美味しく楽しく!シミに負けないワタシ作りをしてはいかがでしょうか♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする