アーモンドミルクの驚きの美容効果をご紹介!

海外のセレブを中心に人気が爆発したアーモンドミルク。そんなアーモンドミルクの美容効果と活用方法をご紹介!
朝食やコーヒータイムに取り入れるだけで簡単に美容効果を得られるアーモンドミルク。

スポンサーリンク

アーモンドミルクをご存知ですか?

アーモンドミルク
出典:http://almondbreeze.jp/about/

アーモンドミルクとは、水に浸したアーモンドをミキサーで粉砕しガーゼなどでかすを濾した飲み物のこと。
最近は一般的なスーパーでもよく目にしますよね。
しかしこのアーモンドミルク、いったい何がどういいのでしょうか。
今回はそんな疑問にお答えします。

スポンサーリンク

アメリカでは豆乳と並んで定番の飲料

もともと牛乳の代替品として生まれたアーモンドミルク。
カップ1杯で40kcalほどと、同量の低脂肪乳が102kcalであることを考えるとかなり低カロリーです。
また、コレステロールがゼロのため中性脂肪の気になる人にもお勧めできます。
ただし、牛乳と違いたんぱく質が少ないので、穀物などと一緒に摂取するようにして不足するたんぱく質を補うといいでしょう。

スポンサーリンク

アーモンドミルクは栄養満点

アーモンド
出典:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B004CZ0J28/bihadamania-22/ref=nosim/

アーモンドに含まれる成分で注目したいのがビタミンE。
これは強い抗酸化作用があり、そのためアンチエイジング効果が期待できます。

また、ビタミンB2は脂肪燃焼を促すビタミンとして知られ、これもアーモンドには多量に含まれています。
悪玉コレステロールを抑制するオレイン酸も多く含まれ、血液をさらさらに。
美肌やダイエット効果が得られるだけでなく、健康にも良い飲料なのです。

スポンサーリンク

アーモンドミルクによるすぐれた美容効果

ビタミンEは、活性酸素による細胞の酸化を防ぐ抗酸化作用があります。
これにより老化スピードが抑えられ、がんや生活習慣病も予防できるといわれています。

また、アーモンドミルクを毎日飲むことで貧血を予防する効果も。
硬水ミネラルウォーターと同じくらいミネラルを含んでおり、鉄分やカルシウムを簡単に摂取できます。
食物繊維も多く含んでいるため、便秘の解消も期待できます。
これらの美容効果をみれば、毎日の生活に取り入れない手はありませんね。

スポンサーリンク

アーモンドミルク、その活用法

コーヒー
出典:http://prcm.jp/album/f902aacf7b045/pic/42078656

アーモンドミルクは口当たりがよくくせが少ないので、そのままでも飲みやすい飲み物です。
また、コーヒーや紅茶に入れるとほのかなアーモンドの香りが楽しめるオレになります。
他にもシリアルにかけたり、お菓子作りに使用してもよいでしょう。

アーモンドミルクに含まれるオレイン酸は熱にも強いため、加熱調理にも適しています。
スムージーを飲む方なら、水や牛乳の代わりにアーモンドミルクを入れてください。
より栄養価の高いスムージーに早変わりします。

スポンサーリンク

まとめ

アーモンドミルク
出典:http://cookpad.com/recipe/2672016

アーモンドの栄養価が高いことは知られていますよね。
しかし、その効果を得るには一日20~23粒食べる必要があるとのこと。
おやつの代わりに食べるにしても、続けるためには意識を高く持ち続ける必要があります。
その点アーモンドミルクは生食よりは多少劣るにしても、同じような効果が得られなにより簡単。
朝食やコーヒータイムに取り入れるだけなので、ぜひ一度お試しください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする