まさに魔法のオイル!アルガンオイルの驚きの美容効果と使用方法まとめ♡

最近雑誌などでも話題のアルガンオイル。このアルガンオイルには、実は驚きの美容効果があるのです。そこで今回は、このアルガンオイルがどれほどの美容効果があるかご紹介します!

スポンサーリンク

最近話題のアルガンオイルを知っていますか?

アルガンオイル
出典:mery.jp

最近雑誌などでも話題のアルガンオイル。
このアルガンオイルには、実は驚きの美容効果があるのです。

そこで今回は、このアルガンオイルがどれほどの美容効果があるかご紹介します!
これを読んだらアルガンオイルを買いに行きたくなること間違いありませんよ♪

スポンサーリンク

アルガンオイルって何?

ぱくたそ
出典:https://www.pakutaso.com/

まず、アルガンオイルとはどういうものなのでしょうか?

実は、アルガンというのは、植物の名前なんです。
アカテツ科の広葉常緑樹の名前なんですね。
そして、そのアルガンの種子から採取される油が、アルガンオイルです。

このアルガンの種子はとても硬いのですが、これを割ってペースト状にすりつぶし、それから油をしぼったものがアルガンオイルです。
実は、アルガンオイルを作る工程は結構手間がかかるんです。

もともと、モロッコのベルベル人の間では、クスクスなどに用いる食用油として、また、スキンケアなどに用いる薬用、化粧用の油などとして重宝されていたのですが、20世紀後半に、このアルガンオイルに実はビタミンEや不飽和脂肪酸が豊富に含まれていることがわかり、その美容効果が注目されはじめたのです。

100kgの実から、約1Lしか採れないので、かなり貴重なオイルなんですよ。
しかも、サハラ砂漠という過酷な環境の中で、たくましく育っているアルガンの木の実でから作られただけあって、様々な効果が期待できるオイルです。

スポンサーリンク

こんな人におすすめ!!

では、アルガンオイルって、どんなときに使うといいのでしょうか?
実は、このオイル、肌トラブルで悩んでいる人には、かなり、強い味方になってくれます。

●年齢を重ねて、最近、肌が昔と違ってきた
●シミや小じわが増えてきた
●お肌が乾燥しやすくなってお化粧のノリも悪くなってきた

・・・などなど、年齢と共に感じるお肌の悩みは多いかと思いますが、この加齢によるお肌の悩みを解決してくれるオイルでもあるんです。

最近、お肌の調子が昔と違ってきたことに悩んでいる人には、とてもおすすめのオイルです。
では、具体的に、アルガンオイルに含まれている成分について紹介していきましょう。

スポンサーリンク

どんな成分が入っているのか?

アルガンオイルの成分
出典:http://jp.freepik.com/

まず、アルガンオイルに含まれている成分は女性にとって、かなりうれしい成分が満載です。
中でも特に注目なのがオレイン酸と豊富なビタミンEです!

それぞれよく聞く名前ですが、具体的にはどのような美容効果をもたらしてくれるのでしょうか?
その成分について、ひとつひとつ、ご紹介していきたいと思います。

ビタミンE

ビタミンEは『若返りのビタミン』として有名ですが、実は、アルガンオイルには、オリーブオイルの約2~3倍のビタミンE(トコフェロール)が含まれています。

この『若返りのビタミン』、ビタミンEはお肌にどういう効果をもたらすのか?
実は、美肌成分としても知られるビタミンEは、血行を促進し、抗酸化作用があることで知られています。

このことから「若返りのビタミン」とも言われているんですね。
肌の酸化を抑え、老化予防にも高い効果があるので、老化防止にもってこいの栄養素と言えます。

オレイン酸

オレイン酸は、人間の皮脂にすごく近い必須脂肪酸です。
この自然のオイルが、角質に浸透し、皮膚をやわらかくしてくれます。

また、オレイン酸には、シミ・シワの原因となる紫外線を予防してくれ、日焼けによるシミ・ソバカスを防いでくれる効果があると言われています。
なので、紫外線予防効果を期待して、 日焼け止めとして、アルガンオイルを使う女性もいるようです。

なんと、肌に塗ることでSPF5~9の紫外線防止効果があるそうです。
天然のオイルで、ここまで、紫外線防止効果があるオイルって、なかなかないのではないでしょうか?

しっかり日焼け対策ができると、お肌に透明感が出てきますよね。
女性にとっては、かなりのお助けオイルです。

また、アルガンオイルは実は食べられるオイルなので、お肌に塗るだけでなく、直接食べてもいろいろな効果が得られます。
自然な形で取り入れていくことができて、結果、きれいになれる・・・。
こういうものが、一番安心して使えますよね。

スポンサーリンク

アルガンオイルによるさまざまな効果

紫外線対策効果

ぱくたそ

出典:https://www.pakutaso.com/

オレイン酸の部分でもご紹介しましたが、アルガンオイルに含まれているオレイン酸が、シミ・シワの原因となる紫外線を予防してくれます。

日焼けによるシミやしわに悩んでいる方には、かなりオススメですよ♪

やけどの治療薬に

なんと、アルガンオイルは美容目的だけではなく、原産地のモロッコではやけどの治療薬としても使われているんです。

アルガンオイルには傷ついた肌を再生させる効能があるということが分かっていますが、傷跡が残らず、修復機能があるオイルであるということを、昔から現地の人は経験的に知っていたのでしょう。

ニキビのケアにも

ニキビケア
出典:mery.jp

意外に思われるかもしれませんが、アルガンオイルはニキビケアにも使われています。
炎症を抑える効果があるので、ニキビの他にも、湿疹、乾癬などの治療にも用いられているんです。

ふつう、ニキビができると、油分は大敵みたいに思ってしまいませんか?
洗顔と化粧水のあとに使用している乳液やクリームを使わない方法でニキビケアをするとか・・・。

でも、実はお肌って、油分を完全になくしてしまうと、自然治癒力でさらに自らの力で補おうとして、かえって油分を分泌してしまうんです。

なので、逆にニキビを改善したいのであれば、適度な油分を補ったほうがいいんです。
そういうときに、サラッとしていてベタつきが気にならないアルガンオイルはとてもおすすめです♪

美しい髪の毛を保つために

美髪
出典:https://www.pakutaso.com/

アルガンオイルは保水力があるので、お肌だけでなく、健やかな髪の毛を保つためにも重宝されています。
ドライヘアに悩んでいる人には、特にありがたいオイルかもしれません。

サラッとしていてベタつきが気にならないので、髪の毛に潤いを与えるのにとても効果的です。
定期的に使うことで、クシどおりもよく、ツヤやでなめらかな髪になります。

特に、髪の毛や頭皮は、紫外線を直接受けるためダメージを受けやすい場所です。
なので、アルガンオイルで頭皮をマッサージしたり、トリートメントの代わりに使ったりすると、紫外線予防にもなりつやつやの髪の毛が保てるようになります。

特に頭皮が硬く、ゴワゴワとしている場合は、オイルマッサージで頭皮をやわらかくしてあげると育毛にも効果的です。
なんと、アルガンオイルには抜け毛を減少させる効果もあり、髪の成長にも効くとも言われているとか・・・。

ケミカルなヘアケア製品で、ダメージを受けてしまった人はぜひ、このアルガンオイルを試してみてください!
ダメージを修復してくれたり、枝毛や縮れ毛を防ぐ効果もあります。

最近、この美髪への効果に気付いて、アルガンオイルをサービスに加えているサロンも増えてきているそうです。
専門家も認める美髪効果なんですね。

爪のケアにも

爪のケア
出典:www.vvj.asia

爪が2枚爪になってしまったり、爪のトラブルで悩んでいる人って、意外と多いんですよね。
実は、この爪のトラブル解決にはオイルが結構有効なんです。

爪は肌の一部ともいえるので、お肌とお手入れが似ています。
やり方としては、アルガンオイルと同量のレモン果汁を一緒に容器に入れて、そこに、爪を15分つけるだけ!
これが、有効なんだとか・・・。

時間がない方は、眠る前に塗るだけでも全然違いますよ。
ケアを毎日続けることで、きれいな爪を保つことができるので、爪のことで悩んでいる人は実践してみてくださいね♪

アンチエイジング効果がすごい!!

アンチエイジング
出典:mery.jp

ビタミンEなどの部分で説明しましたが、アルガンオイルは大変強い抗酸化作用を持っているので、 老化の要因であるフリーラジカルから細胞を守ってくれます。

さらに、肌の再生を助け、柔軟性を回復させ、結果シワの生成を抑えてくれたり、ありがたいことばかり・・・。
また、体のなかで酸化防止の役目を果たしてくれたり、アンチエイジングに脅威の効果があります。

ほかにも、このアルガンオイル、空気の汚染や、たばこの煙、ストレスなど、お肌にダメージを与えるいろんなことからの影響を中和する力があるそうです。

このアルガンオイルのアンチエイジング効果については、ヨーロッパの大学の研究によってしっかり認められており、科学的にも効果が認められているんです!

食べることで内側からもきれいに!!

食べるオイル
出典:https://www.pakutaso.com/

アルガンオイルのうれしいところは、食べても効果が得られるところ。
アルガンオイルには、いろいろな炎症を抑え、LDLコレステロールを減少させる作用をもつフィトステロールが含まれているんため、内側からも身体をケアしてくれます。

また、心臓血管系を守る作用もあって、動脈硬化の改善や、鎮痛効果からくる関節炎にも効果があるそうです。
ちょっとお高いのが難点ですが、機会があれば、ぜひ食べることも試してみたいオイルです。

スポンサーリンク

アルガンオイルの使用方法

アルガンオイルの使用方法
出典:https://www.pakutaso.com/

では、実際、どんな感じで、お肌のケアに使用したらいいのか・・・。

実は、このアルガンオイル、化粧水前のブースターとして使うのがいいんです。
洗顔後、すぐにアルガンオイルをのせて、やさしく顔をマッサージ。そして、そのあと、このオイルを塗ると、その後の化粧水の導入がよくなり、ぐんぐん浸透していきます。

ほかにも、お肌の不調、たとえば、乾燥とか、お化粧のノリの悪さを感じたら、化粧水の後のクリームにアルガンオイルを1プッシュ足すのもおすすめです。
このオイルは、お肌をやわらかくするので、いつもの化粧水やクリームの成分が浸透しやすくなります。

また、ヘアケアの一環として、アルガンオイルで頭皮マッサージをしてから、シャンプーをするという使い方もあります。
頭皮全体にアルガンオイルを数滴たらし、指の腹を使ってやさしくマッサージします。
そして、そのまま数分置いて、いつも通りシャンプーをするだけ。
簡単でしょ?

スポンサーリンク

まとめ

コスメ
出典:https://www.pakutaso.com/

いままでなじみのなかったアルガンオイル。

遠い国の女性たちの間でひそかに使われていたのが、最近ようやくそのアルガンオイルのアンチエイジングを始めとするすばらしい効果を知ったセレブ達を中心に使われ始めました。

使用することで、身体の内側と外側、両方から美しくなれ、髪の毛から爪の先まできれいになれるなんてうれしいことばかりのアイテムです♪

これからのコスメアイテムに、一度取り入れてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする