とっても万能!話題のココナッツオイルを使ったボディケア方法♡

最近、様々な雑誌でも取り上げられているココナッツオイル♪実はココナッツオイルは浸透力も早いので、他のオイルよりも使い心地が抜群なため、様々なボディケアの際に使用されています。そこで今回はどうやって使うのかわからなかった人のために、ココナッツオイルを使ったスキンケア方法をご紹介します!

スポンサーリンク

どうやって使う?ココナッツオイル

ココナッツ
matome.naver.jp

最近、様々な雑誌でも取り上げられているココナッツオイル♪

トーストに塗ってバターのかわりとして食べる方法はもちろん、毎朝のグリーンスムージーに入れて便秘解消にする方法、子供のクッキーにココナッツオイルを使って代用メニューにしたりなど、様々な料理シーンで活用できると話題になっています。

料理シーン以外でも話題になっているのは、ボディケアに使う方法。
ココナッツオイルは顔をはじめとしてボディにも使える有能アイテムなんです!

実はココナッツオイルは浸透力も早いので、他のオイルよりも使い心地が抜群なため、様々なボディケアの際に使用されています。
そこで今回はどうやって使うのかわからなかった人のために、ココナッツオイルを使ったスキンケア方法をご紹介します!

スポンサーリンク

ココナッツオイルが流行した理由

ココナッツオイル
coconutsfan.com

ココナッツオイルが、なぜ流行しているのかわからない人もいるかもしれません。
ココナッツオイルは、元は東南アジアの人たちを中心に「機能性食品」として愛されてきました。
健康にいいとされ、地元の人たちに薬のかわりとしても使われてきた食品だったのです。
それが海外のセレブに注目され、使用感や味もよかったため一気にブームとなったのです。

ココナッツオイルは栄養価が高く、中鎖脂肪酸(ちゅうさしぼうさん)を多く含むオイル。
油ではあるものの、サラダ油やマーガリン、バターなどに比べて体内に蓄積しにくい性質を持ちます。
また、植物性油なので製造途中で化学的加工は行われていない特徴もあります。

食べてもすぐにエネルギーに変えてくれるので、ダイエットにも最適。
代謝をアップして脂肪を燃えやすくしてくれるので、毎日少量ずつ摂取することで痩せ体質にしてくれると言われています。
整腸作用もあるので、普段飲むドリンクに混ぜると便秘解消も期待できます。

ボディケア用のオイルとしても他のオイルと比べて体への浸透も早く、さらっとした質感なのでべたつきが気になる人にも使ってもらえると評判です。
使用感のよさに加えて、独特のココナッツの香りは癒し効果も抜群!
使っていることで疲れも取り除くことができます。
食用のココナッツオイルは舐めても平気なため、赤ちゃんのマッサージにもぴったり♪

エキストラヴァージンのココナッツオイルを選ぶと、味もおいしいので利用範囲も広がります。

スポンサーリンク

まずはスキンケアに取り入れて!

ココナッツオイル
http://health-and-beauty-site.com/coconut-oil/

様々な用途に使えるココナッツオイルですが、まず試して欲しいのはオイル美容としての使い方♪

朝、顔を洗った後に乳液やクリームのかわりとしてココナッツオイルを使います。
洗顔をした後、化粧水をつけて、ココナッツオイルをつけてもいいのですが、おすすめするのは逆の順番。

美容ツウの間で流行しているのは、洗顔後にすぐココナッツオイルを使う方法です。
ココナッツオイルをつけた後に化粧水をつけます。
ココナッツオイルは皮膚に浸透しやすいのでブースターオイルとなり、後につける化粧水の浸透をより高くしてくれる効果があります。
顔につけると皮膚を柔らかくほぐしてくれる効果もあるので、マッサージのようにして使い、肌を柔らかくしてから化粧水をつけることでより化粧水などの効果が高まります。

スポンサーリンク

リップクリームやメイク落としにも

ココナッツオイルのある風景
http://www.mylohas.net/2013/05/029969post_1925.html

また、抵抗なく取り入れやすいのは、リップクリームとして使う方法です。
ワセリンのような質感のココナッツオイルは、常温だと白く固まっています。

そして、指に取ると溶けてオイル状になります。
このココナッツオイルの質感が使いやすく、見た目はまるでリップバームのよう。
指につけて唇に塗ると、浸透力も早く、唇もつるつるになります。

100均などで買える小さい容器を用意して、ココナッツオイルを入れてポーチに入れておくと出かけた先で使えるリップクリームやハンドクリーム、ヘアケアができる万能クリームとしても使えますよ。

お風呂前には、ココナッツオイルでメイク落としをする方法も手軽に取り入れやすいです。
ココナッツオイルをメイクとなじませて水やぬるま湯で洗い流しても、蒸しタオルで拭き取りをしても、どちらも気持ちがいいです。

浸透がいいオイルなので、メイクとのなじみも早く、オイルクレンジングよりハマる人もいるとか。
マッサージとしても使えるので、メイク落としをした後にココナッツオイルを顔に塗って手のひらでマッサージする方法もいいかもしれません。

スポンサーリンク

全身活用できる!

フットケアにも
https://locari.jp/posts/4611

そして更には、ボディクリームとしても使えるのがココナッツオイルのすごいところ。
白く固まっているココナッツオイルは、手のひらにとって体に塗ることでオイル状になります。

肌への浸透も早くさらっとしているので、塗った後はべたつかず、すぐにパジャマや洋服を着ることができるのが便利。
少量ずつ塗って保湿をするココナッツオイルでの保湿方法にハマる人が続出しています!

他にもヘアケアとして毛先につけてもOK。
洗い流さないトリートメントがわりとして使っている人もいます。
このように、身体全体につけることができるとっても有能なオイルなんです♪

スポンサーリンク

まとめ

ココナッツオイルは、

・乳液やクリームのかわり、ブースターオイルとして使える
・リップクリームとして使える
・メイク落としにも使える
・ボディクリームにも使える
・ヘアケアにも使える

など、様々な用途で使うことが出来ます。

食べるだけではないココナッツオイルの魅力は、知れば知るほど深まりそうです。
まだ、試したことがない方はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする