すぐに治したい!気になる口周りのニキビの原因と早く治す方法!

ニキビが一番目立つ場所と言えば「口周り」です。出来る事なら一刻も早く治したいですね。
できてしまったらすぐにでも治したい口周りのニキビ。原因と対策をご紹介します。

スポンサーリンク

気になる口周りのニキビ

ニキビが一番目立つ場所と言えば「口周り」です。
人と会うとき、口周りにニキビが出来ると気になって会話にも集中できません。

多くは「口周りのニキビを見られているんじゃ‥」と思い
伏し目がちになってしまう傾向があるようです。
会話の時に伏し目がちだと、相手に印象も悪く思われがちです。

出来る事なら一刻も早く治したいですね。
一番気になる口周りのニキビとなる原因とは?
まずは口周りのニキビを防げる原因についてご紹介します。

口周りに出来るニキビの原因とは?

口周り
出典:http://www.pakutaso.com/20120842242post-1879.html

口周りのニキビになる原因とは、主に「化粧品」と「ストレス」から出来てしまうのがほとんどです。
ファンデーションや、口紅などが肌に合わないとすぐに出来てしまいます。

その理由は、皮脂と化粧品に含まれる油分が混ざり合って毛穴を詰まらせ塞いでしまうから。
毛穴が詰まると、汚れが落ちにくくなりさらに汚れが貯まり、
その汚れがニキビへと繋がってしまうのです。

そのニキビを隠そうとカバー力の高いファンデーションを使ってしまい
肌への負担を増やしてしまいます。
カバー力の強いファンデーションは、油分が多めに配合されているので
普通の洗顔ではなかなか落ちにくい物。

落し切れていない角質が毛穴のつまりの原因となり
ニキビ菌が繁殖した結果、口周りのニキビになります。

スキンケアに関しても、頬やおでこに比べて口の周りはケアを怠りがちです。
十分に保湿が行き届いていない口周りは、乾燥しやすいのも難点。

意識して口周りのスキンケアを行うようにしましょう☆

出来てしまった口周りのニキビは?

女性
出典:http://www.pakutaso.com/20141247349post-4943.html

女性は、生理などのストレスでどうしても肌荒れが起こってしまいます。
口周りは、ストレスの影響を受けやすく疲れや心のバランスが乱れるとすぐに「ポツっ」と発生してしまう。
一番厄介な場所ですね。。

では、出来てしまった口周りのニキビを抑える方法は?
それは‥「ビタミンC」
ビタミンCは炎症を抑える効果があるので、ビタミンCが含まれているレモンなどの飲料を体内から取り入れたり、
ビタミンC配合のスキンケアコスメで保湿をすることでニキビの炎症を抑えてくれます。

乾燥をさせないことが、ニキビを悪化させない大事なポイント。

化粧品の厚塗りも控えた方が無難です。
仕事上どうしようもない時は、カバーするのは仕方ないことですが
そんな時は帰宅後すぐにクレンジングをおススメします。

疲れて中途半端になりがちですが、そこは時間をかけて欲しいところ。
入浴が面倒な時は、蒸しタオルで毛穴をオフ状態にして、化粧品などで詰まった毛穴を開きましょう。

毛穴が十分に開けば、奥に詰まった毛穴汚れも落ちやすくなるので
蒸しタオルはおススメです!
その後は、引き締め効果のあるスキンケアコスメでキュっと毛穴を引き締めればOK☆

手っ取り早いのはやっぱりビタミンC

ビタミンC
出典:http://item.rakuten.co.jp/soukai/4530503024518/

出来てしまった口周りのニキビを早く治すには
「ビタミンC」が効果的だと言われています。
忙しい時は、サプリメントも良いですがやっぱりフレッシュなビタミンを摂取するにはレモンなどから採るのが理想的。
でも、レモンなんて頻繁に食べれるものではないですよね。。

そんな時は、ビタミンCが多く含まれた美容ドリンクなどもおススメです☆
ビタミンCは体臭も防ぐ効果があるので疲れた時には一番の美容ドリンクです。
脂っこい物を食べた時に飲むのも良いですよ☆

また、サラダにレモンをかけるのも体内にすばやく取り入れる方法もおすすめです。
サラダにレモン汁を掛けるだけでも全然違います!
ご自分のライフスタイルに合った方法で上手くビタミンCを摂取してみてください☆

スポンサーリンク

まとめ

お口周りに出来てしまったニキビの原因についてご紹介しました。
出来てしまったニキビは早めの対策で、炎症を抑える事が出来るので
美容ドリンクや普段の食事で上手にビタミンを採って気になるニキビとサヨナラしましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする