くすみを消して透き通る肌に!美白のための正しいスキンケア方法♡

女性の美しい白い肌は、行き届いた手入れと普段の生活態度が想像され、それだけでその人の女性としての品格が高くなるような気がします。紫外線が徐々に強くなるこの時期から、美白を意識したスキンケアをして美しい白肌を手に入れましょう!

スポンサーリンク

白い肌は手に入る?

白い肌
出典:mery.jp

美しい白い肌、透き通るような白肌…女性の永遠の憧れですね。

以前「ガングロ」などが流行り、多くの女性が黒い肌になった時期がありましたが、肌の健康から考えても、過度の日焼けは決して良いとは言えません。

また、女性の美しい白い肌は、行き届いた手入れと普段の生活態度が想像され、それだけでその人の女性としての品格が高くなるような気がします。
紫外線が徐々に強くなるこの時期から、美白を意識したスキンケアをして美しい白肌を手に入れましょう!

スポンサーリンク

美白のために日頃から気をつけるべきこと

美白の秘訣
出典 : gdga-china.com

美白になるためには年中通しての美白ケアが大切だと考え直し、最近では毎日のように美白ケアを頑張っています。
出典:http://84-guinness.com/

美白の基本は、ケアの前にまずは日頃とにかく紫外線を浴びないことだと思っているので、美意識が低くなってきた時には、大好きな色白のモデルさんを雑誌で見て、やっぱり自分もこういう風になりたい!今日から改めて頑張ろう!とモチベーションを上げています。
出典:http://www.muse-cafe.jp/bihaku7.html

このように美白に並々ならぬ関心と努力をされている方も多いと思いますが、実際の所、美白のためにどんな事を気をつければいいのでしょうか。

「紫外線」

紫外線
出典:mery.jp

やはり美白の一番の大敵は紫外線です!

紫外線を浴びると、肌の下では真皮層にダメージが届かないように、メラニンと言う物質がバリケードを作りはじめます。
これがいわゆるシミの元です。

紫外線B波によって発生したシミの元は、続いて紫外線A波を浴びると小麦色に変わります。これが「日焼け」した状態の肌です。  

ひとたび肌は小麦色に変わると、ターンオーバーと言う肌の再生の仕組みに乗っ取って、約一か月をかけて表皮は剥がれ落ちます。
この仕組みのお蔭で、日焼けした肌もいつかは元の白い肌に戻りますが、日焼けにより肌に受けたダメージは、なかなか回復しません。

そして、増えてしまったメラニンが色素沈着として肌に残る事も。こうなったら普通の美白ケアの他にシミ専用のお手入れも必要になります。

そして一旦色素沈着してしまうと、シミはなかなか消えてくれません。
こうならないためにも、最初から「紫外線を防ぐ」事が重要です。

「保湿」

意外と思われるかも知れませんが、美白に重要なのが保湿です。

前項にも書きましたが、肌はターンオーバーを繰り返すことで、生まれ変わります。
肌が乾燥していると、このターンオーバーの周期が乱れ、正常に肌再生が出来なくなってしまいます。

年齢にもよりますが、通常約一か月と言われているこのターンオーバーが、半年かかってしまう事もあると言います。
正常なターンオーバーを促すためにも、保湿は重要なポイントです。  

また、肌が乾燥していると外部からのダメージを受けやすくなります。
つまり、紫外線や煙草の煙、排気ガスなどの有害な刺激の影響をより強く受けてしまうのです。

こういった外部からの刺激からお肌を守るためにも、保湿は十分に行いましょう!

「冷え」

美白のために
出典 : woman.excite.co.jp/

これも意外かも知れませんが、血液の巡りを悪くする冷えは、もちろん肌にとっても良いはずはありません。
身体が冷え、代謝が悪くなるとターンオーバーも遅れます。

また、せっかく美白のお手入れをしても、効果が表れにくいという事も。
なので、体を温める食べ物を摂ったり、冷房をかけすぎない事、またゆっくりお風呂につかる事も大切です。

スポンサーリンク

美白への近道は「くすみケア」

bibeaute.com
出典 : bibeaute.com

では、実際に美白のための正しいスキンケア方法を見て行きましょう。
美しい白い肌を作るには、どういったお手入れをすればいいのでしょうか。

赤ちゃんの肌を思い浮かべてください。
きめ細かくてふっくらして、すべすべのお肌ですよね。

それぞれの元々の肌色の違いはあるにせよ、どの赤ちゃんも色白で美しい肌をしています。
それが年齢と共に、日焼けなどの外的要因や、ストレスなどの内的要因で少しづづ元の肌質を失っていきます。

中でも、肌の透明感を損なわせる「くすみ」は、多くの女性の肌悩みの上位を占めています。
そんなくすみの原因は、誤った角質ケアにあります。 

先にも言いましたが、お肌はターンオーバーを繰り返して、再生していきます。
再生した肌は文字通り、生まれたてのトラブルのない肌です。

ところが、前述の保湿と同じく、角質ケアが不十分だと表皮が剥がれ落ちずに肌に残ったままになってしまうのです。
これが「くすみ」の大きな原因の一つです。 

スポンサーリンク

正しいくすみ対策!

くすみ対策
出典 : skincare-univ.com

くすみ対策 その1 「角質ケア」

正しくお手入れしていても、年齢と共に新陳代謝の速度は徐々に遅くなるので、お肌の新陳代謝、つまりターンオーバーも遅くなる傾向があります。
なので、どうしても古い角質が溜まりやすくなります。
この溜まった角質は、適度なピーリングケアで除去するといいでしょう。

自宅でのケアとしては週に1~2回、ピーリング石鹸や酵素洗顔剤などを使用し、穏やかに余分な角質を取り除くケアをオススメします。あくまで「余分な角質を優しく取り除く」ことが重要ですので、やりすぎないようにしましょう。
出典:http://www.skincare-univ.com/article/004107/

このホームケア用のピーリング剤や酵素洗顔料は、肌に合わないとトラブルを引き起こす要因となりますので、敏感肌の方は医師や専門家に相談してから使うようにしましょう。

くすみ対策 その2 「保湿ケア」

前述と重複しますが、保湿ケアは美白には欠かせないお手入れです。
乾燥が招くタータンオーバーの乱れは、くすみを助長させてしまいます。

また、紫外線のダメージを受けやすくなって、メラニンが大量発生したり、乾燥すると肌のキメが乱れ光の透過性が悪くなってしまいます。
これが肌をくすませて見せるのです。  

特に夏場はベタベタするからと、保湿ケアは手を抜きがちですが、強い紫外線や冷房による乾燥を考えて、夏場もさっぱりタイプのものを選ぶなどして、乾燥によるくすみを防ぎましょう。

くすみ対策 その3 「血行促進」

くすみの原因のひとつには「血行不良」もあります。
前述の乾燥や冷えも血行不良の一因ですが、偏った食生活やストレス、喫煙などの生活習慣も血行不良を招きます。

出来るだけ規則正しい生活を心がけて、透き通った明るい肌を目指しましょう。

くすみ対策 その4 「産毛ケア」

これは基本のお手入れですが、意外と気にしない人も多いんです。
顔の産毛が濃いと、お肌がくすんで見えてしまいます。

またメイクの乗りも悪くなりますので、入浴時にでも定期的に処理するようにします。
その際には、肌を傷つけないように注意してくださいね♪

スポンサーリンク

美白に効果的な食材

美白に効果的な食材
出典 : skincare-univ.com

さて、今までは外からの美白ケアについて考えてきましたが、今度はインナーケアについて考えてみましょう。
ズバリ、美白に効果がある食べ物って何なのでしょうか。

ビタミンCを多く含む食材

日焼けをした後などは、肌にメラニンが多く発生していると同時に活性酸素も多く発生しています。
活性酸素は、肌の老化の大きな要因です。

抗酸化成分を多く含むビタミンCなどを摂るようにすると良いでしょう。  
ご存知の通りビタミンCは、レモンやオレンジなどの柑橘類に多く含まれています。

アスタキサンチンを多く含む食材

同じく抗酸化力に優れた成分として、アスタキサンチンがあります。
アスタキサンチンは、メラニンの生成を抑制する作用もありますので積極的に摂りたい栄養素です。

サーモンやエビ、カニ、いくらなどに多く含まれています。

L-システインを多く含む食材

L-システインは、ターンオーバーを促進し、メラニンの抑制と排出を助けてくれる優れた栄養素です。
大豆や蜂蜜などに多く含まれます。

サプリメント

食事でなかなか美肌成分を摂取できないという場合は、サプリメントで摂るのもオススメです。ただし、ビタミンC、ビタミンE、L-システインなど身体に蓄積しておけない成分もあるので、サプリメントで摂る場合は1日2~3回に分けて摂取するとよいでしょう。また、摂り過ぎに注意が必要なものもあるので、摂取の目安を参考にしてください。
出典:http://www.skincare-univ.com/article/003904/

忙しい現代人にとって、サプリメントは強い味方です。簡単に薬局やドラッグストア、コンビニでも買えるので安易に手を出してしまいますが、使い方によっては逆効果になる場合もありますので、きちんと用法を守り摂るようにしましょう。

スポンサーリンク

美白で知られる有名人のスキンケア術

同じ女性として、常に憧れられる存在でいなければならない女優さんたち。
特に美白が売りの人たちは、どんなスキンケアで白い肌をキープしているのでしょうか。

綾瀬はるかさん

girlschannel.net/
出典 : girlschannel.net/

ほんわかとしたキャラと、優しい笑顔が素敵な綾瀬はるかさんは抜けるような白い肌でも有名です。
そのナチュラルな雰囲気とは違い、彼女の美しい白い肌は彼女のたゆまぬ努力の賜物だそうです。

彼女が実践している美白とは、毎日8時間睡眠をとる、ビタミンCをたっぷり摂る、ミネラルウォーターを沢山飲むなのだそうです。
また、彼女は有名化粧品メーカーのお仕事もしているので、美白のためのスキンケアも完璧に行っているそう。

特に、化粧水をたっぷり含ませたコットンパックは、お肌の保湿や血行促進に効果的ですよね。
毎日は無理でも、週に何度かでもゆったり時間を取って、美白のためのお手入れをしたいものです。

天海祐希さん

天海祐希
出典 : http://renko1.com/

透き通るような白い肌が美しい天海祐希さん。
大人の女性としての知性や品性が感じられる素敵な女優さんですね。

彼女の白い肌は、ハーブサウナや温泉に入る事だそうです。
彼女は温泉が好きで、習慣的に行かれているそうで、温泉にあるハーブサウナにもしっかり入り、汗を流しているそう。

ハーブの良い香りが漂うミストサウナは、心身ともにリラックス出来、またたっぷり汗をかいて老廃物も流してくれるので、まさにいいことづくめ!
その他にも、食事にも気を使い美白肌をキープしているそうです。

アラフィフ世代を感じさせない彼女の美しい白肌は、しっかりとしたケアによるものなんですね!

スポンサーリンク

まとめ

美人
出典:mery.jp

いかがでしたか?

女性なら誰もが憧れる白く美しい肌は、やはり日頃のケアとたゆまぬ努力によって作られるのですね。
健康的な小麦色の肌も素敵ですが、白い肌の女性的な美しさに憧れるなら、早速今日からでも美白を意識した生活を心がけて行きましょう。

年齢を重ねれば重ねる程、品格を感じさせる美白肌になれるように努力が必要ですよ♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする