【保存版!】最高の色落ちジーンズをつくる方法

ジーンズを育ててみたいけど、どうやればいいかわからない。。そんな方のために、おすすめデニムブランドから日々のメンテナンスまでをまとめてみました。ただ履いているだけでは、いい色にはなりません。
正しく履き込んで最高の色落ちを楽しもう!

スポンサーリンク

色落ちとは

リーバイス
出典元:pure blue japan

ジーンズは履いている人の生活の仕方によって変化する色はその人自身を反映する、もはや分身。
色落ちはそうした自分が刻み込んだデニムの色の変化のことを言います。

リーバイス
出典元:JEANS SHOP RIA

こちらはリーバイス50S-XXというモデルの色落ちサンプルです。
腰回りの色落ちを意味するヒゲがくっきりでているのがでていて素晴らしいですね!

このレベルのジーンズは何万本に1本というレベルです。

ヒゲ
出典元:JEANS SHOP RIA

ヒゲのように色落ちにも部分によって名前が付いており、このような膝裏の色落ちはハチノスとよばれます。

アタリ
出典元:おしゃれになる方法

こちらはアタリとよばれる、縫い目部分や、ポケットの凸凹によって生じる色落ちです。
特に特徴がでる部分で、このアタリを出すため、タバコを吸わないのにわざとライターを入れっぱなしにしている人もいるほどです!

スポンサーリンク

いったいどんな人が履いてるの?

でもジーンズにこだわってる人って少ないんじゃない??
じつは芸能界にもジーンズ愛好家の人は結構いるんです!

草なぎ
出典元:お直しジョージ

一番有名なのはSMAPの草なぎくんでしょう。テレビで特集が組まれるほどの愛好家です。
なんでも自宅には数百万円レベルのビンテージジーンズがゴロゴロころがっているとか。。

サマーズ
出典元:dmensfashion-seminar.up.n.seesaa.net

さまぁ〜ずの二人も相当のジーンズマニア。

二人がよく愛用しているのはリーバイス501XX。年代はわかりませんが、おそらくビンテージ品でしょう。
少なくとも数十万円はする品物だと思います。

スポンサーリンク

おすすめデニムブランド

ここからは早く自分もジーンズを育てたい!というあなたのためにおすすめジーンズブランドを紹介します。

DENIME(ドゥニーム)

サマーズ
出典元:http://im3-a.mbokimg.dena.ne.jp/

DENIME(ドゥニーム)は現在入手の難しい50〜70年代の名品をリメイクしてきた元祖レプリカデニム。
硬めで色が濃いため、洗っても比較的色が落ちにくい初心者にも挑戦しやすいブランドです。

参考価格:約16,000円〜

ETERNAL(エターナル)

エターナル
出典元:モバオク!

エターナルは数ヶ月履いただけでも濃淡がくっきりでることで評判。
染めが濃いため、縦落ちも他のジーンズと比較して強烈です!

参考価格:約20,000円〜

THE FLATHEAD(ザ フラットヘッド)

フラットヘッド
出典元:FREAK

後ろポケットのステッチが特徴的なフラッドヘッド。
こちらも50年代アメリカのジーンズを再現したレプリカデニム。
デニム生地は若干薄めで、暑い時期でもへっちゃらです!

参考価格:約25,000円〜

SUGAR CANE(シュガーケーン)

シュガーケーン
出典元:モチモチネットショップ

あまりお金はないけど、ひとまず育ててみたい!という方にはシュガーケーンがオススメ!
13,000円前後の比較的買い求めやすい価格のモデルが揃っています。
安いと言ってあなどるなかれ!しっかり履き込めば、このようにメリハリのある色落ちになります。

参考価格:約13,000円〜

LEE(リー)

Lee
出典元:デニムギャラリー

リーバイス、ラングラーと並ぶ世界3大ジーンズメーカのひとつがLEE。
実はLEEのジーンズは左綾デニムと呼ばれ、通常のジーンズとは綾目が逆になっているのです!
この左綾デニムによって、LEE独特の縦落ちが生まれ他のブランドとは一味違った色落ちを楽しめます。

SAMURAI JEANS(サムライジーンズ)

サムライジーンズ
出典元:blogs.c.yimg.jp

とにかくごつくて長く色落ちを楽しみたいというあなたにはサムライジーンズがオススメ!
通常のジーンズは15oz前後の重さですが、21~25ozというヘビーオンスの重量級デニムです。
パッと見でも他のジーンズとは明らかに存在感が違います。

参考価格:約25,000円〜

スポンサーリンク

色落ちの方法

色落ちの基本はとにかく履いて、洗濯すること!
ジーンズを購入したら、とことん履きまくりましょう!

スクワット
出典元:encrypted-tbn0.gstatic.com

もしもっと動きのあるヒゲやアタリをつけたいという方には、室内でのスクワットをおすすめします!
腰回りから膝裏まですべて動くので動きのある色落ちをつくることができます。

スポンサーリンク

洗濯方法

はやく色落ちさせたいからと言って毎日のように洗濯していると、
メリハリのない色落ちになってしまいます。かといってずっと洗わないのも匂いが気になる。。

ここでは正しいジーンズの選択方法をご紹介します。
正しく洗濯すれば、何回洗っても色落ちが損なわれることはほとんどないです!

洗濯頻度ですが、基本的には気になったら洗うでOK

洗剤
出典元:はじめての桃太郎ジーンズ

洗濯は水洗いしかしない!という人もいますが、
基本的には無蛍光増白剤、無漂白剤の洗剤で洗うことをお勧めします。

というのも蛍光増白剤を使ってしまうとジンーズが白っぽくなってしまい、漂白剤を使うとはデニムの色自体が落ちてしまうからです。

※ブランドによってはジーンズ用洗剤を販売しているブランドもあるので、心配な方はそちらを使用するほうがいいかもしれません。

裏返し
出典元:GAMUSHARA

また洗うときは必ずジーンズを裏返し&洗濯ネットに入れて洗いましょう。
これを忘れると洗濯機の中で擦れてしまって、思わぬ部分が色落ちしてしまいます。

干し方
出典元:GAMUSHARA

洗い終わったら、ウエストが下になるようにして風通しのよい日陰で干しましょう。
太陽に当たってしまうと色あせの原因になってしまいます。

また乾燥機をつかってしまうと生地が縮んでしまうので、乾燥機は絶対にNGです!

スポンサーリンク

もしジーンズが破れたら?

破れてしまったジーンズ、そのまま履けないとあきらめていませんか?
専門店に頼めば小さな穴やほつれなら簡単に修理してくれます。
修理
出典元:クリーニングメンテナンス

ジーンズ専門にあつかっているお店であれば、ほとんどの店舗が販売と同時に修理も請け負っています。
使う糸の色も元のジーンズと同じに近いものを利用するので、
見た目には修理の後が全く分からないレベルです。

またブランドによっては自社でリペアを受け付けてくれるところもありますが、かなり時間がかかるので、すぐに直したいという方は専門店にお願いするほうがよいでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

少しでもジーンズの色落ちの面白さがわかっていただけたでしょうか?
気に入った1本を履き続けるも良し、お気に入りの3本をローテンションで履いていくのも良し。
自分だけのジーンズを、5年、10年とじっくり育てていきたいですね!

スポンサーリンク

画像参照元

JEANS SHOP RIA
http://www.shop-ria.jp/
大阪の岸和田にあるジーンズショップ様です。
素敵なジーンズが満載ですので一度ご覧ください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする