和食の力!すぐに効果を実感できる玄米ダイエットのすすめ♡

最近改めてその美容効果が見直されつつある玄米食。玄米食に変えたことでタレントの辺見えみりさんは第一子を妊娠したとも言われ、妊活としても玄米食は人気です。そこで、今回は誰でも簡単にできて、継続できる上手な玄米ダイエットのやり方をご紹介します!

スポンサーリンク

芸能人も実践している玄米食!

玄米食ダイエット
www.drwallet.jp

最近改めてその美容効果が見直されつつある玄米食。
玄米食に変えたことでタレントの辺見えみりさんは第一子を妊娠したとも言われ、妊活としても玄米食は人気です。

また、栄養価も高いのでダイエットにも玄米はいいと言われています。

リバウンドも少なく、厳しい食事制限もないと最近話題になっているのが玄米食ダイエットです。
とはいえ、本当に玄米を食べるだけでダイエットができる方法なんてあるのでしょうか。

そこで、今回は誰でも簡単にできて、継続できる上手な玄米ダイエットのやり方をご紹介します!

スポンサーリンク

玄米が身体にもたらす2つの効果!

玄米ごはん
http://www.hokkaido-gas.co.jp/support/recipe/783/

まず、玄米食ダイエットが身体にもたらす良い効果は、大きく2つあります。

便秘改善

玄米は玄米は精米する前のお米なので、ぬかがついています。
ぬかには便秘改善に効果的な食物繊維、ビタミン、ミネラルなどが含まれています。

食物繊維も自然と取れるので、意識せずに便秘を改善することができます。
食物繊維は、白米の4〜6倍近い量が入っているため、便秘で悩んでいる人には本当におすすめですよ♪

満腹感

玄米は白米よりも固いので、自然と噛む回数も増えます。
そのため、同じ量の白米を食べる時よりも、玄米を食べる時の方がお腹がいっぱいになる時間も早くなります。

どうしてもよく噛んでから飲みこむことになり、それが胃腸への負担も軽減させて胃の痛みなどもよくすることができるとか。

胃もたれは噛まずに食べていることも原因のひとつとなります。
柔らかい白米よりも固い玄米を選ぶことで、噛む回数を増やして胃もたれや食欲不振をよくすることができます。

この満腹感が玄米ダイエットが効果的な理由の一つです。

スポンサーリンク

だれでも簡単にできる玄米ダイエット!

玄米
http://mery.jp/31628

玄米ダイエットの方法はとても簡単です。

普段の白米を玄米に置き換える。
たったのこれだけなんです!

その他のおかずを食べても問題ありませんが、出来る限り3食全てで玄米を食べるようにしましょう♪
そうすることで、よく噛むようになり満腹中枢が刺激され、少しの量でもおなかがいっぱいになります。

その結果自然と1度の食事量が減り、痩せやすい体質へと変化していくのです!

スポンサーリンク

覚えておきたい「食べ順」

玄米ごはん
http://www.gensenmai.net/

実際に玄米食にするとなると、食べかたや玄米の炊きかたも覚えておかなくてはいけません。

実は、食べかたも重要で簡単な「食べ順」を覚えておくとダイエット効果は倍増します。

玄米を食事に取り入れる時には、生野菜をはじめに食べる「食べ順」ダイエットを併用しましょう。

定食などでおかずがたくさんある時は、サラダなどの野菜をまずはじめに食べます。
そして、味噌汁などの煮込み野菜を2番目に、次にタンパク質の魚や肉を食べて、そして最後に玄米を食べます。

玄米から食べるのではなく、消化のいい野菜をはじめに食べていくことで、胃腸への負担を軽減させることができます。

この方法は、実は女性からの支持も高いモデルの高垣麗子さんも実践している方法なのだそう。

高垣麗子さんは自著の『くいしんぼ』で食べ順ダイエットを取り入れていることについて語っており、絶対に生野菜から食べるルールを厳守しているそうです。

モデルの人が実践している方法と聞くと、真似してみたくなりますね♪

最初に野菜を食べることで消化も良くなり、便秘改善もしやすくなります。
意識して取り入れるだけでダイエット効果が大きく変わるためできるだけ食べ順も意識してみましょう!

スポンサーリンク

おいしい玄米の炊きかたとは?

土鍋での炊きかた
http://www.tsugaru-komeya.jp/recipe/?page=recipe&xid=20

また、玄米食を取り入れる時に重要なのが炊き方です。
白米と違う方法なのではと思うのですが、そこまで違いはなく何回か炊いてみてコツを掴めば簡単です。

研ぐところまでは玄米も白米と一緒ですが、白米と異なるのは浸水と呼ばれる、水に浸しておく時間だけです。

朝に炊くなら前の日に浸水させておくのがおすすめで、夜に炊くのなら朝に浸水させておきます。
もし、タイマー設定なら、朝なら夕方に炊けるように、夜なら朝に炊けるようにセットしておくと浸水も同時にできてしまうので簡単です。

また、味がないと食べにくい人もいるので、最初は玄米3合に塩を小さじ1/2程度加えておくとほのかな塩味がついて食べやすくなります。

炊くのは炊飯器でも土鍋でもOKです。
炊きあげたら15分程度は蒸らして、しゃもじで混ぜて完成。

最初はコツをつかむまでが大変かもしれませんが、基本的にはご飯の浸水を長くすればいいだけです。
ご飯を毎日炊いている人は特に抵抗もなく行えるのでは?

最初は玄米を食べることに抵抗がある人は、ぬかが少しだけ残った7分づき、5分づき米を食べていき、次第に完全な玄米にシフトしていくのもいいかもしれません。

また、白米を基本にして大さじ1、大さじ2の玄米を一緒に入れて炊いてみることも玄米に慣れるまではおすすめですよ♪

スポンサーリンク

まとめ

玄米ダイエット
matome.naver.jp

炭水化物のほか、タンパク質や脂質、ビタミンやミネラルまで取れる玄米。

噛む回数が増えて自然と美容にも良い影響があるので、ぜひ今食べている白米の代わりに玄米を食べてみてください。

もし、玄米食に一気に変えてしまうのはどうしても食べにくさを感じてしまう方は、最初は7分づき5分づきの食べやすいお米を取り入れること、大さじ1〜2の玄米を加えるところから挑戦してみましょう。

リバウンドもしにくく、身体の中までキレイにしてくれる玄米食ダイエット、さっそく今日から実践してみてはいかがでしょうか♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする